De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 筒香嘉智

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2018/12/13(木) 06:01:25.15 ID:WJK9lxyzd
筒香は大谷級 メジャー球団が広角大砲に熱視線 早くも来オフ“目玉”だ

筒香は大谷級 メジャー球団が広角大砲に熱視線 早くも来オフ“目玉”だ

 大リーグの球団幹部や代理人らが一堂に会するウインターミーティングは11日(日本時間12日)に2日目が行われ、来オフにもポスティングシステムを利用してメジャー挑戦するDeNA・筒香嘉智外野手(27)が早くも注目を浴びた。逆方向にも本塁打が打てることで、中軸を務められるという「大谷級」の高評価もあった。DeNAにポスティングを容認されれば1年後の争奪戦は必至だ。

 大物選手の移籍交渉が同時多発的に進行するウインターミーティングで、来オフに向けた情報も飛び交っていた。日本選手では筒香が熱視線を注がれている。会場を訪れたア・リーグ球団のスカウトは、ここ5年で156本塁打の大砲に太鼓判を押した。

 「メジャーの打線の中核を打てる。20本塁打は打てるし、アベレージも残せる。今のメジャーはシフトを使うが、反対方向にも大きいのを飛ばせる筒香には通用しない」

続きはリンク先で
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00000005-spnannex-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2018/12/04(火) 09:34:02.68 ID:8XBCohx90
ラミ監督 筒香メジャー挑戦に理解「夢を持つことは誰にも止められない」

ラミ監督 筒香メジャー挑戦に理解「夢を持つことは誰にも止められない」

 DeNAのラミレス監督が、将来的なメジャー挑戦の意思を表明した筒香の夢に理解を示した。


 この日、神奈川県内で自らが主催したダウン症の子供たちの支援を目的としたチャリティーゴルフコンペに参加。「筒香ぐらいの選手であれば驚きはない。球団がどういう判断をするか分からないが、夢を持つことは誰にも止められない」と話した。

 筒香が「納得できないシーズンだった」と振り返る今季は、打率・295、38本塁打、89打点という成績だった。だが、メジャー2球団でプレーした経験のある指揮官は「向こうでも30本塁打、100打点、打率も2割9分から3割を打てる力がある。100四球ぐらいは選べる」と断言。日本選手では、04年に松井秀喜(ヤンキース)が打率・298、31本塁打、108打点したが、それを超える日本選手初の「3割、30本、100打点」へ太鼓判を押した。

 ただ、筒香本人が「まず来年はベイスターズで優勝する」と話しているように、指揮官も来季は主砲としてチームの勝利に貢献することを求めている。「松井(秀喜)も50本塁打を打って巨人を優勝させてメジャーに行った。筒香もそうなればみんながハッピーになる」。後悔しない圧倒的な成績を残して、自身の夢をかなえてほしい。「ハマの4番」も同じ道を歩んでほしいというのが、ラミレス監督の願いだ。 

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00000026-spnannex-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 05:50:38.70 ID:hA+80HMm0
メジャー志望のDeNA筒香 “優勝置き土産”計画「まず来年」

野球教室に参加したDeNA・筒香

 将来的なメジャー挑戦を表明したDeNA・筒香が、優勝を置き土産にして海を渡ることを誓った。

 大阪府堺市内での野球教室に参加。11月30日の契約更改交渉でポスティングシステムを利用したメジャー移籍の希望を球団に伝えたが、「優勝を経験したことがないので、まず来年はベイスターズで優勝したい」と話した。

 チームは98年以来、優勝から遠ざかっている。来季からメジャーに挑戦する同学年の菊池は、西武を10年ぶりの優勝に導いてから夢に向かって動きだした。子供たちに「こうなりたいというイメージを持って大きな夢を抱くことが大事」とメッセージを送った筒香。自身も夢の実現の前に、やるべきことがあることは自覚している。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/12/03/kiji/20181203s00001173027000c.html

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 05:26:56.82 ID:U2K4hHBB0


 DeNA・筒香嘉智外野手(27)が30日、横浜市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、5000万円増の年俸4億円でサインした。高卒野手の10年目での4億円到達はオリックス・イチロー(7年目)、巨人・松井秀喜(9年目)に続く史上3位タイのスピード。

 DeNA・筒香が来季年俸を4億円で更改した。高卒野手で入団10年目までに4億円以上に到達したのは、オリックス・イチローの7年目(1997年2億6000万円→98年4億3000万円)、巨人・松井秀喜の9年目(2000年3億5000万円→01年5億円)に次ぐ、ダイエー・城島健司(03年2億円→04年4億円)と並ぶ3番目のスピード。高卒野手に限らず、年俸4億円の最速到達は、ソフトバンク・摂津正の6年目(13年2億9000万円→14年4億円)。入団10年目の最高年俸は02年の巨人・松井の6億1000万円。

引用元:https://www.sanspo.com/baseball/news/20181201/den18120105050001-n3.html

続きを読む