De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2ちゃんねる(2ch,sc)・なんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 筒香嘉智

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 08:41:46.53
ラミレス「君は将来すごい打者になる。自分を信じるんだ」(13年夏ファームにて)
ラミレス「君はもっとすごくなる」(15年04月03日)
筒香3冠!「もっと凄くなる」ラミちゃんの言葉胸にV打&猛打賞

SB柳田「筒香のバッティングが好き。メジャーよりも好きです」(14年11月18日)
d0210b42

松井秀喜「スイングが力強い。自分が同じ年齢の時を考えれば、彼の方が柔らかく逆方向にも打てる」(15年02月04日)
松井氏 DeNA視察で筒香を高評価

阿部慎之助「左で40本打てるのは筒香だけ」(14年12月29日)
1d2d3362-s

田淵幸一「30本が今年の目標?君が40本打たなくてどうすんの」(15年04月05日)

張本勲「うまくいけば松井秀喜以上になる。将来の日本の4番は彼」(10年2月16日)

中畑清「筒香がダメなら監督辞める」(15年02月20日)
「4番筒香ダメなら辞める」 DeNA中畑監督が崖っぷち発言

前田智徳「日本人バッターでこれだけいい打球、ホームランを打てる選手は少ない。一人だけ音が違う」(15年03月05日)

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
bandicam 2016-02-07 00-21-23-599


1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)20:38:15
これは異論ないやろ?

2: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)20:38:40
そら2冠取ってるし

3: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)20:38:44
まぁ…せやな

4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)20:39:29
筒香除いた三冠王に一番近いのは誰や?

5: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)20:39:49
>>4
山田

6: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)20:40:04
誠也坂本がいるから首位打者が厳しそう

11: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)20:42:45
>>6
そういう条件抜きに一番近いのが筒香ってことやろ

13: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)20:45:00
ちなみに去年の筒香は坂本、鈴木に次ぐ打率3位やで
3年連続3割打ってるし年々打率あがってる
来年3冠あるんちゃう?

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
eb32dbc44be14cc81aac

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)21:04:39
OB筒香、近藤も厨房で育った、栄養士渡辺元美さんが語る横浜球児

<横浜高校野球部・栄養士渡辺元美さん(後編)>

 創部71年でプロ野球選手61人を輩出する高校野球の名門・横浜(神奈川)。その野球部寮で、食事の世話をしているのが、前監督渡辺元智氏(72)の次女で栄養士の渡辺元美(もとみ)さんだ。愛情のこもった手料理を毎年、寮生10~25人に提供しながら、20年間も選手たちを見守ってきた。後編では、DeNA筒香嘉智や日本ハム近藤健介ら、OB選手たちとの思い出を紹介する。

筒香は黙々と米研ぎ

 野球部では、食事の配膳と、炊飯準備、片付けが選手の担当になっている。入寮するとまず、先輩から米の研ぎ方や、食器の並べ方などを教わる。教わったことを、また後輩に伝えていく。こうして伝統となっていく。

 DeNAで活躍する筒香嘉智内野手(2010年入団)はドラフトでプロ入りが決まった後も、進んで配膳を手伝っていたそうだ。「物静かだったけど、礼儀正しくて、真面目な選手でしたね。最初は勝手がわからず、大きな体で黙々とお米を研いでいましたよ。うちはガス窯なので、水の加減が難しいのですが、すぐに慣れて上手に水加減を配分していました」。

https://athleterecipe.com/column/1/articles/1758377

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
o0600040013484070330

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)16:43:37
 ――強化試合では4試合とも中田が4番。本番も中田、筒香の並びか。

 「筒香か中田のどちらかです。強化試合での中田の4番は“簡 単には逃がさん”というメッセージ。シーズン中に、中田が“ゴウ(筒香)、え げつないですね”と話 したから、“負けるなよ”と言ったら“もう負けています”と。僕も現役時代に(当時監督の)王さんに“4番を代えてくれ”と言ったことがあったけど、代えてくれなかった。所属チームと、日本代表チームの違いはあるが、逃げないことを学んだ。本人も筒香の活躍で4番じゃないだろうと思っただろうが、6番なら打つのは分かっているから」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170102-00000036-spnannex-base

続きを読む









このページのトップヘ