De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 山口俊

このエントリーをはてなブックマークに追加
f7048ada-s

1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/19(水)01:01:02
巨人・山口俊 病院側の被害届受理され警察が捜査中

 巨人・山口俊(30)が都内の病院で暴れた一件の詳細が分かった。


 警視庁目黒警察署・上原副署長が明かしたもので、すでに病院サイドから器物損壊と傷害の被害届を受理し現在、捜査中だという。

 目黒署に110番通報があったのは11日未明のこと。すぐに署員が現場に駆けつけたが「被疑者は立ち去ったあとだった」(上原副署長)。そのため身柄拘束などはできなかったという。

 しかし、防犯カメラに当時の状況が映っており、警備員に対しては「胸で当たったような感じ。被害届によると、けがの程度は全治2週間ということだった」(同)といい、壊された病院の扉は「木製の扉で蹴飛ばされた部分がへこんでいる。ガラスが割れて散乱という状況ではなかった」(同)そうだ。

 だが、18日午後6時の時点で、目黒署には山口俊からも球団からも何の連絡もないため「被疑者不詳で捜査中というのが現状。いずれ、こちらに何かあるのかもしれないが、いきなりネットのニュースで球団が発表したことを知り、困惑している」(同)と、警察よりも球団発表が先という妙な事態になっているという。示談となり被害届が取り下げられれば、不起訴処分になるケースは多いが…。果たしてどうなるか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000000-tospoweb-base
 いかんでしょ



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
DE7FGZnVYAACANe


1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/18(火)16:18:36
【巨人】山口俊 酔って警備員を負傷させた疑いなどで予告先発回避

 巨人の山口俊投手(30)が、予告先発投手として発表されていた18日の中日戦(ナゴヤD)の先発を回避した。


球団によると、30歳の誕生日に当たる11日未明、右手甲を負傷した模様。酔った状態で都内の病院へ行き、扉を壊したり、男性警備員を負傷させた疑いが生じたため、当面は起用を見送る方針となった。

 現時点で不明な点が多く、球団は事実関係を調査中。この日の中日戦は高木勇人投手(28)に先発が変更され、篠原慎平投手(27)が中継ぎとして緊急昇格した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000182-sph-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
no title


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/03(月) 17:50:30.57
炎上・山口俊 古巣のベイ打線にナメられていた

 巨人・山口俊投手(29)が、FA移籍後最初の古巣との対決でメッタ打ちされた。2日、東京ドームでのDeNA戦に先発したものの、ロペス、筒香に一発を食らうなど4回6失点KO。試合も1―9で敗れ、チームも4連敗となった。とんだ返り討ちの背景には何があったのか。そこには山口俊を熟知したDeNAの“上から目線”があった。

 山口俊という人間を熟知しているだけに、FA移籍が決まった直後から、DeNA側の“攻略法”はほぼ決まっていたという。

 ある選手は「確かにいいボールは持ってますけどね…」と語ると、すぐさまこう続けた。「とにかく粘ること。粘って打者有利のカウントまで持っていけば、四球とか、根負けする可能性が高い。やっぱりココ(ハート)が強くないんで」と、完全に“上から目線”。

 以前から指摘されていた山口俊の精神面の弱さにつけ込むことが、攻略の第一条件なのだそうで実際、この日のDeNA打線は初回から15球、その後も24、18、28球と球数を投げさせ、得点を重ねた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170703-00000043-tospoweb-base

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/03(月) 17:51:17.51

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/03(月) 18:25:52.72
後ろで守っててこいつハートが弱いなと思われてたんか

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/03(月) 18:30:06.81
まぁみんな知ってることだよな

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/03(月) 18:38:41.59
ある選手(実在するとは言ってない)

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 20:12:54.10
みんながいいアプローチをして結果を出した

daldena-20170702-0126-000-p-0


~試合前~


 ―今日は山口俊との対決。

 「山口はタフないいピッチャー。去年エースピッチャーとしてうちで活躍してくれた。われわれは勝つためにベストを尽くすだけ。簡単なピッチャーではないですし、簡単なことではない。ベストを尽くして勝って3タテしたいです」

 ―昨日の試合中に電光掲示板に予告先発で山口俊の名前が掲示されるとブーイングが起こった。
 「確かに聞こえました。誰か別の人にブーイングしていると思った。『今、何が起きてるんだ?』と聞いたら山口が予告先発でアナウンスされているんです、と。あ~、なるほどと」

 (続けて)

 「僕も実際にスワローズからジャイアンツに移籍した時に神宮で同じ境遇を味わった。彼の気持ちはよく分かります。今日、DeNAのファンもたくさん来て昨日あれぐらいだったので、姿を見せたらもっとブーイングすると思う。強力な武器というか、プレッシャーになると思います」

 ―お互いに熟知している者同士の対決。対策は。
 「こっちにも向こうにもメリットはあると思う。フィフティー・フィフティー。いつもと変わらず積極的にアグレッシブに打っていって。よくボールを見て、ストライクゾーンが来たらしっかり振っていく」

 ―現役時代に古巣と対決する際、特別な感情はありましたか。

 「スペシャルフィーリング。意識してました。ただ、どのチームとやる時もチームに貢献するためにベストを尽くす。それだけを考えてやっていた。当然、スワローズからジャイアンツに移籍した時もそういう気持ちはありましたけど、平常心でいつもやっていた。DeNAに移籍した時もジャイアンツ、スワローズに対して意識はしましたけど、ベストを尽くして貢献する。それだけを意識してやってました」

 (続けて)

 「移籍先がジャイアンツというのは、どんな選手も古巣のチームからブーイングを浴びる。僕は7年間ヤクルトにいて、ジャイアンツじゃなくて直接、DeNAに移籍した場合はそれほどまで大きなブーイングは浴びなかったと思う」

 ―ブーイングはモチベーションにしてましたか。
 「僕は(巨人に移籍後、08年の)初打席で(ヤクルトを相手に)ホームランを打った。巨人に移籍後、ヤクルト戦で14本の本塁打を打ちました(笑)。ブーイングはやめようと、なっていたかもしれないですね(笑)。山口が今日、どうなるか見てみましょう」

~試合後~

 ―山口俊の印象。
 「いつもと変わらない山口でした」

http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4089565(スマホ限定)

続きを読む









このページのトップヘ