De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 梶谷隆幸

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/12/04(水) 15:22:08.18 ID:1mnU1JVvd


 DeNAの梶谷隆幸外野手が4日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2200万円ダウンの7400万円で契約を更改した。 

 今季は開幕戦に「1番・中堅」でスタメン出場。しかし打撃の調子は上がらず、4月8日に出場選手登録を抹消。夏場以降は1軍で再び存在感を示したが、41試合の出場で打率・215、5本塁打、15打点に止まった。 

 野球協約が定める減額制限(1億円以下は25%)ギリギリの24・4%減。会見で今季の振り返りを聞かれると「数字が物語っていると思う。私の中で(今季の)振り返りをしたので、ここで特別振り返る必要はない」と淡々と答えた。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/11/10(日) 20:58:25.19 ID:1h3Q78rM0


 とはいえファームで好調にも関わらず、一軍に呼ばれない現状。懸念したのは、梶谷のトレードだ。チームは優勝争いにからみつつあったが、投手のやりくりに難儀しており、梶谷ほどの打者であればトレード要員として、他球団から戦力になるピッチャーを獲ることも可能かと思えた。 

 のちに筒香嘉智がポスティングでチームを離れる意思を示すことを考えれば、長打力があり、また年長者としてチームを引っぱることのできる梶谷を放出することはありえないのだが、夏場はその動向が気になった。 

 「それは僕も思いましたね」 

 梶谷は正直に言った。 

 「そういうことでチャンスをもらえれば……と、人間は弱いので思ってしまうのですが、二軍でちゃんとできていない奴がよそに行ったとしてもまず無理でしょ。 
だから、そんなことを思うよりもまずは今できることをしっかりやろうと」 

 そしてついにチャンスは訪れる。 

 8月23日、東京ドームで行われた巨人戦。梶谷は3カ月半ぶりに一軍登録されると、1番・ライトでスタメン出場を果たす。 

 2回2死三塁の場面で、桜井俊貴からライトポール際へ今季1号となる2ランを放つと、7回にはセンター前のヒットで出塁し、すぐさま盗塁を決めた。 
打撃と脚で躍動した梶谷は、この試合前まで4戦2得点だったチームに勢いを与え勝利に貢献した。



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
190826_01_03


865: 風吹けば名無し 19/10/31(木)17:14:02 ID:wG.gk.L24


DeNA梶谷が主将候補に意気込み「盛り上げたい」

 DeNAのラミレス監督から、筒香に代わる来季主将候補に挙げられている梶谷隆幸が、チームをけん引する意気込みを示した。

 横須賀での自主トレ後「もし主将になった際には筒香が残したものがたくさんあると思うので、引き継いでチームを盛り上げたい。ならなくても、なった選手をなんとかサポートできたら」と自覚をみせた。2年連続で41試合の出場。今オフは腰と肩に故障が出ないような体づくりを徹底する。



カジはやる気なんやな

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
_nanj_short_imgs_c_e_ce7d0b9f

395: 風吹けば名無し 19/10/23(水)09:09:31 ID:kG.ni.L16


DeNAアレックス・ラミレス監督が、球団からポスティングシステム(入札制度)を利用して米大リーグ挑戦を容認された筒香が抜けた場合の新キャプテン候補に梶谷、宮崎の名前を挙げた。 「2人ともベテラン。実績もあるし、候補に入る。具体的に考えていきたい」と詰めていく。



宮崎分かってたけど梶谷も候補かあ

続きを読む