De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ: 高校野球

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/09/28(土) 18:43:27.68 ID:sgKu/+Rfa
横浜高野球部 暴力問題発覚の監督、部長を解任 高山コーチが監督代行
横浜高野球部 暴力問題発覚の監督、部長を解任 高山コーチが監督代行

 横浜高は、野球部の指導者による部員への暴言や暴力があったとして、金子雅部長(42)と平田徹監督(36)を28日付けで解任したと発表した。

 発表の中では発覚からの経緯も明らかにした。

 9月26日付の地元紙で平田監督、金子部長の暴言や暴力が告発されたことを受け、事情を聞くと「金子部長は暴言の一部、平田監督は生徒の首のあたりをつかんだことを認めた」とした。  さらに26、27日に1年~3年の部員全員に聞き取り調査を行ったところ、報道された内容がおおむね事実だったという。この結果を踏まえ、部長・監督に再度事実を確認すると両者ともに認めたという。

 葛蔵造校長は「被害を受けた部員の皆さま並びに世間をお騒がせしたことを深くお詫び申し上げます。学校の監督不行き届きを反省し、再び繰り返されることがないよう注意していきたい」とコメントした。

 今後は、筒香嘉智(DeNA)と同級生だった野球部OBで、17年から指導する高山大輝コーチが監督代行を務め、新たな部長は速やかに決定するとしている。

 横浜高は1968年からチームを率いた名将の渡辺元智監督の後を受け、2015年に平田監督が就任。今夏に続き、今秋も神奈川県大会で8強止まりで、来春のセンバツ出場が絶望的となっている。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
無題

1: 風吹けば名無し 2019/09/26(木) 03:19:30.16 ID:xUZJ6wBk0
横浜高校野球部で暴言、暴力 責任教師、部員に「クビだ」


 横浜高校(横浜市金沢区)の野球部で、責任教師の金子雅部長(42)が部員に対し暴言や暴力を繰り返しているとして、問題視する声が現役部員から上がっていることが25日分かった。平田徹監督(36)がこうした暴言を黙認し、自身も暴力を振るっていたという指摘もある。神奈川新聞の取材に複数の部員が証言した。学校側は「事実なのか調べなければいけない」としている。 

  現役部員によると、金子部長が日常的に「死ね」「殺すぞ」「やめちまえ」「クビだ」といった暴言を頻発しているのを、多くの部員が見聞きしているという。また複数の部員が「金子部長が、平手で部員の胸の辺りを突き飛ばしているのを見たことがある」と話した。

 平田監督はこうした暴言や暴力を横で見聞きしていても黙認しているという。

 また別の部員は、今年8月中旬、平田監督が練習中に、約40人の全部員をグラウンドに集め、練習でミスを重ねた部員の首を両手でわしづかみにして揺さぶり「なんでできないんだ」「だから使いたくないんだ」などと罵倒するのを目撃した。部員の首筋に残った爪の跡を、複数の部員が「見た」と話している。

 神奈川新聞の取材に、金子部長は「『クビだ』は言ったかもしれないが『死ね』や『殺すぞ』は絶対に言っていない。手を出したことも一切ない」と答えた。その上で、「感情的になってしまい、自分自身を見失ったときもある。大いに反省しなければいけない」とした。

続きを読む