De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ: 雑談

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2020/02/14(金) 04:54:06.51 ID:gmj82jKSa


 横浜市の崎陽軒が12日、ダイヤモンド・プリンセスに寄付した「シウマイ弁当」4000食が乗客に提供されていなかったことが13日、分かった。

 崎陽軒の担当者は同日、日刊スポーツの取材に、寄付する際に船との間に入った代理店からは、船内に搬入が終了した旨、報告を受けていたことを明らかにした。

 同代理店に問い合わせたところ「船内搬入後については分かりかねる」との回答が返ってきたという。

 崎陽軒によると、5日朝から自室待機が続く乗客と、激務が続く乗員を励まし、協力したいという思いから、シウマイ弁当の寄付を決めたという。

 最初は横浜市港湾局に相談したが、英国船籍で通関の必要がある同船の、荷物の積み込みを調整する代理店があったため、同社と交渉したという。

 同社とは昼食向けに乗客、乗員分3800食、医療スタッフと自衛隊分200食のシウマイ弁当を、12日午前10時に配送すると取り決め、その通りに4000食の弁当を配送したという。昼食向けに届けた弁当の消費期限は、同日午後4時だった。

 一部の乗客は、シウマイ弁当が提供されなかったことに疑問を抱き、船内の問い合わせ窓口の内線電話に問い合わせたという。

 担当者は「それ(シウマイ弁当が提供されなかった理由)は我々が知りたいところです。船側には差し入れがあったことは全く伝わってこなかったです。私たちも食べたかったです」と説明したという。

 崎陽軒の担当者は「船内搬入後の状況に関しては、いまだ分かりかねます。もしも乗客、乗員の皆さまのもとに商品が届いていないとのことが事実であれば残念に思います」とコメントした。

 崎陽軒は寄付し、代理店は船内に搬入したとするシウマイ弁当は、乗客に提供されておらず、船側には寄付自体、伝わっていなかったという。1食860円(税込み)344万円相当のシウマイ弁当4000食がどうなったかは、いまだ不明のままだ。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2020/02/12(水) 17:05:45.97 ID:FsdNh0G9d


 横浜名物の「シウマイ」で知られる崎陽軒が12日、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」などに差し入れを行っていたことが分かった。

 同社によると、差し入れられたのはクルーズ船の乗客・乗員向けの3800個と、現地で医療支援などにあたっている自衛隊などに向けた200個の計4000個。いずれも、この日の昼食として食べられるよう、午前中のうちに同社の人気商品「シウマイ弁当」(税込み860円)を差し入れたという。

 広報・マーケティング部の担当者は「クルーズ船の中で不自由な生活を送っていらっしゃる乗客の方、感染拡大防止のために頑張っている乗員の方などを励ますために、何か協力できないかと社内で検討した上で、差し入れの実施を決めました」。過去の同様の例としては、2011年の東日本大震災の際に、真空パックのシウマイを被災地に差し入れしたことなどがあるという。

続きを読む