De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > アレックス・ラミレス

このエントリーをはてなブックマークに追加
DVZ1nLlXkAAicVg

1: 風吹けば名無し 2019/10/22(火) 05:52:16.17 ID:OVp5Ff3u0


 DeNAのラミレス監督が今オフ、ポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指す筒香に代わる4番の争奪戦を求めた。
「これから見て決めていく。数字から見たらソトだが、若手選手にもチャンスがあると思う」。 

 筆頭候補は2年連続本塁打王のソト。今季は43本塁打、108打点でリーグ2冠に輝き、16試合で4番にも座った。さらに今季11試合務めた佐野、パワフルな打撃が魅力の細川、21試合で4本塁打の新人・伊藤裕らの名前を挙げた。




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/10/21(月) 12:28:13.96 ID:sDfv+xBe0


DeNAアレックス・ラミレス監督が、ドラフト1位指名した桐蔭学園・森敬斗内野手(17)を来春の1軍キャンプに抜てきする可能性を示唆した。 

「まだ、だいぶ先の話ですが、可能性は十分にある」と期待を込め、来年1月から始まる新人合同自主トレなどを見ながら、最終決定していく。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/10/20(日) 19:16:52.03 ID:qX8ZuVrr0
現地やけどラミレスおったでw
no title

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/10/20(日) 06:40:25.76 ID:mnZbr1xs0



DeNAのラミレス監督(45)が19日、神奈川県横須賀市での秋季練習に初参加。7月下旬に完成した2軍施設「DOCK OF BAY(ドック・オブ・ベイ)」を初めて訪れ、来季に向けて機動力の強化を掲げた。 

 指揮官が重要視するのはスモールベースボール。「グリーンライトを持っている選手でも盗塁を仕掛けなかったり、得点圏まで進塁してもホームに帰ることができないシーンがあった」。今季の40盗塁は12球団ワーストで、昨季から30以上も減った。筒香がメジャー挑戦で抜ける来季はなおさら、走塁面の改革と向上が不可欠だ。



続きを読む