De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2ちゃんねる(2ch,sc)・なんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > アレックス・ラミレス

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1ergIUo

1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/28(金)06:21:17
【DeNA】悩める主砲・筒香を思い周囲にクギ…ラミ監督の気づかいとは

 今季1号を放った筒香を、ラミレス監督は満面の笑みで出迎えた。試合後は「ホッとした? いや。すぐに出るのは分かっていたから、全くそういう感情はありません」とクールに振り返ったが、2人にしか分からない世界がある。

 NPB通算380本塁打の指揮官は、悩める主砲に「お前自身は何も変える必要はない」と温かく見守り続けた。試合前には、報道陣から「現役時代は不調時にアドバイスは欲しかったか」と聞かれ、「僕とか金本さん(現阪神監督)、小笠原さん(現中日2軍監督)といった打者は、そういうレベルじゃない。ツツゴウも一緒。野球をやったことがないような人がいろいろと言うけど『あなたは野球をやったことがあるんですか』と言いたい」。珍しくトゲのある言い方で、過熱する周囲にクギを刺す一幕もあった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000016-sph-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
10057114

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 06:43:30.20
 ―23日・中日戦で6回1失点のクラインの出場選手登録を24日に抹消した。

 「素晴らしいピッチングをしましたので、難しい決断でした。ただ(クラインは)修正しないといけないところがある。修正できれば、広島などとの対戦でも起用できる」

ハマちゃんがやった!投げたいと言った試合で結果出した
 さすがやな


 

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2017-04-21 22-15-58-138

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/22(土) 00:14:43.23
あと1球だったが、これが野球だと思う

 (試合後。九回2死からパットンが平田に同点ソロを被弾。延長十二回引き分けに終わり)  ―あとアウトひとつだった。
 「本当にあと1球。ストライクゾーンに入ってしまったね。ただ、平田はリーグを代表する打者。これが野球だと思う」

 ―先発のウィーランドについて。
 「非常にいい投球をしたと思う。8回を投げて115球。素晴らしい投球だった」

 (ミーティングを終えて、再び報道陣に対応する)
 「野球なのでこういうことも起こる。もっと最悪のシナリオもあったが、それは免れることができた」

 ―平田に対して、1ボール2ストライクと追い込んでいた。勝負を焦ったか。
 「外の高めで、パットンとしては狙い通りの球を投げたとは思うが、平田はリーチが長く届いてしまった」

 ―パットンの信頼は揺らがない?
 「もちろん。明日も同じ状況なら、パットンがクローザーだ

 http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4008100

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/19(水) 23:54:14.47
daldena-20170419-0150-000-p-0

―ロペス5番の意味合いは。

 「バランスを考えてロペスを5番にしました。5番を打てるバッターが他に見当たらないので。多くの人が言うんですけど、筒香の後を誰が打つか、ということが筒香の打撃を上昇させるために必要だと。僕はそうじゃなくて筒香は4番なので、後ろを誰が打とうと4番は(自分の力で)復調してくれる。4番らしい姿を見せてくれると思っている。そのためにロペスを5番にするのではなくて、バランス的にロペスしか5番を打つ人がいないので使います」

http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4005575 

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/16(日) 20:01:44.32
基本的にはパットンにクローザーをやってもらおうと思っている

daldena-20170416-0117-000-p-0

 ―山崎康を七回に登板させたが。
 「2日ぐらい前に決断して、本人たちにも(前日に)伝えた。山崎康を七回で、パットンを抑えでという形でいきたいと思います」

 ―八回は三上。
 「三上と砂田と、状態を見ながらこのコンビネーションで起用していきたい」

 ―山崎康の抑えを外した理由は。 

 「今年、クローザーとして成績が良くなかったということで。八回に使うことも考えましたが、八回では九回とあまり違いがない。七回で使って、それも勝っている場面か1点で負けているところで。そうすると何かがあっても、まだ八回、九回に攻撃が残っているので逆転も可能になる。そういった部分で七回に使うことにした」 

 ―一昨日に打たれた時と同じ打順での登板になったが、やはり九回での登板とは違う。 
 「ストレスが七回と九回では違う。七回に点を取られても逆転のチャンスはあるので。前回の登板の球速は140~143キロ。今回は同じ打者を相手でも149キロは出ていて、ストライクも多く取れていた。その違いが明確に出たと思う」

 ―山崎康を抑えから外すのは大きな決断。 
 「そうですね。ただ(山崎康が不調だった)去年と同じようにしたくはない。今年は絶対に勝たないといけない。個人の成績よりもチームの勝利を最大限に考えて、去年と同じ轍(てつ)は踏まないと。今年は違う。絶対に勝ちに行くという気持ちの表れだと思う」 

 ―リフレッシュという意図ではなく、今後もこの形を続ける。 
 「今後のパットンの調子にもよると思うが、基本的にはパットンにずっとクローザーをやってもらおうと思っている。山崎康は球場によって得意なところとそうでないところがハッキリしているので、パートタイム的なクローザーを持つのは得策ではない」 

 ―打線が先発全員安打。逆方向への打球が目立ったが。 
 「特に右打者。それはわれわれが求めていたことなので。力強くスイングをして、逆方向に打球がいくということで、昨日よりも攻撃的にいたと思いますし、ファーストストライクも振っていた。これをコンスタントにできれば、チームは必ず浮上していくと思います」 

http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4001823

続きを読む









このページのトップヘ