De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > アレックス・ラミレス

このエントリーをはてなブックマークに追加
thumb-12133-97946-sports

1: 風吹けば名無し 2018/02/22(木) 03:58:05.81 ID:6Bpk21vc0
DeNA・国吉、新スタイルで復活期す「もう一回勝負に割って入りたい」

 DeNA春季キャンプ(21日、沖縄・宜野湾)9年目の国吉が新しい投球スタイルで復活を期している。

 昨秋から練習を始めたカットボールがラミレス監督の目に留まり、それを軸にする提案を受けた。21日のブルペンでも約9割を新球が占めた。

 14日まで2軍キャンプで過ごし、米大リーグで活躍した大家投手コーチから微妙に変化させるこつを学んだという。2014年には勝ちパターンの救援として49試合に登板した速球派も、ここ2年は計5試合にとどまっている。「1度信頼を失っている。このカットボールを武器に、もう一回勝負に割って入りたい」と意欲を見せた。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180221/den18022120220006-n1.html
 これラミレス半分有能だろ・・・・



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
daldena-20180213-0115-001-p-0

1: 風吹けば名無し 2018/02/13(火) 19:55:50.79 ID:QUaZ0Kaw0
記者「昨年はバントと盗塁が少なかったが?」

ラミレス

 去年は梶谷が21、桑原が10盗塁だった。去年はこの2人以外は、盗塁ができる人がそんなにいなかった。

 梶谷は2番打ったり7番打ったりしていた。打順で梶谷の前や後に誰が打つかというところで、盗塁しやすい場面、しにくい場面があったと思う。

 今年は大和が入って2番打ったり、まだどこを打つか分からないですけど。大和が盗塁の部分で大きく担ってくれると思います。1試合1試合見て、トータルで塁を多くやるというよりは、試合の状況、ケース・バイ・ケースで盗塁はやっていくと思います

 今年も大和が2番に座れば、そこでバントをさせて筒香に回すのか、もしくは大和をそのまま打たせて筒香。その辺はいろいろなデータも意識しながらケース・バイ・ケースになってくると思います」

https://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4568021

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2018/02/10(土) 13:05:38.99 ID:yuiPe23I0
20180209-00000325-sph-000-0-view

 ラミレス監督が、開幕投手を豪華ディナーに招待し、正式通達することを明かした。


 昨年の石田も同様に通達した儀式を今年も継続する。現役時代の指揮官である元ヤクルト・古田監督、前巨人・原監督の選手とのコミュニケーションを参考にしているという。「ざっくばらんに話すことで意外な一面が見えたりするし、選手のことをよく知るいい機会にもなる」。現在候補は今永、浜口、石田、ウィーランドの4投手で、来月中旬を目安に決断する方針だ。

http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180209-OHT1T50325.html

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2018-02-03 22-57-46-057

1: 風吹けば名無し 2018/02/08(木) 02:27:13.49 ID:qdnOMHj00
―倉本は昨季不振のときにスタメンを外してほしいと言おうと思っていたようだが。

 「倉本は何でもかんでも逆方向に打とうしていた。それが分かって内角を突かれているんだから、コースなりに打ちなさいとアドバイスした。もし代えてほしいと言ってきて、それを受け入れたら彼はそこまで。それはレギュラーではない。仮に4打数無安打でも試合に出続けて壁を乗り越えないといけない」

https://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4563097(スマホ限定)

続きを読む









このページのトップヘ