De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 伊藤光

このエントリーをはてなブックマークに追加
5_1

1: 風吹けば名無し 2018/10/18(木) 09:27:53.94 ID:MF14/Isp0
DeNAがオリ西を調査 不利な金銭闘争に“元女房”の切り札が

 「計画的トレード」という話もある。今年5月に国内FA権を取得したオリックスの西勇輝(2008ドラフト3位)。メジャー志向のある右腕はポスティングを利用しての大リーグ挑戦も検討しているというが、国内移籍となれば争奪戦が必至だ。


 手を挙げることが予想されるのはソフトバンク、阪神、DeNAなど。マネーゲームとなればDeNAは不利だが、今回は簡単に引き下がれない事情がある。昨季11勝を挙げた今永や2年連続開幕投手を務めた石田が、今季は2人揃って不調の大誤算。来季の先発陣が不安視されているのだ。

 FA補強では辛酸をなめてきたDeNAにも有利な“切り札”がある。今年7月にトレードで獲得した伊藤光(2007ドラフト3巡目)だ。2011年からバッテリーを組んだ西を2ケタ勝利に導き、翌12年には2人でノーヒットノーランを達成。

 伊藤に対する西の信頼は絶大で、伊藤がトレードされた際はブログで「失敗したときは一緒に監督室とかに呼ばれて、僕の責任も全てかばってくれて、尚且つ、次のピッチングに影響ないようにフォローも完璧」とつづっていた。 

 伊藤は16年からDHや一塁手に“左遷”。この年、西は自身初の負け越し(10勝12敗)でシーズンを終えた。「オリックスで干され気味だった伊藤は、トレードされたとき、よっしゃあ!と跳び上がって喜んだそうです。本人は捕手に強いこだわりがあった」とは、ある球界関係者。 

 移籍後に一軍登録された7月16日以降、スタメンマスクは65試合中42試合。打撃やリード面を期待していたラミレス監督は最初こそ「打たれるのは投手のコントロールが原因」とかばったが、打率.195と打撃面の課題が露呈。最終的には嶺井との併用を選択した。伊藤にとっても大事なFA案件となりそうだ。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/15461266/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
thumb-12184-41550-sports

1: 風吹けば名無し 2018/10/02(火) 11:29:02.18 ID:+sLpQcsQ0
伊藤選手に一問

Q
 チームで仲の良い選手は?
A 石川(雄洋)さん。オリックス時代の先輩である坂口(智隆)さんが石川さんと知り合いで、僕が移籍する時に「面倒見てやって」と連絡してくれたらしいんです。
ロッカーが隣でよく話しかけてくれますし、遠征で一緒の時は必ずご飯に行きます

Q 座右の銘は?
A 「夢があるから頑張れる」。誰かの言葉じゃなくて、中学生時代に自分を鼓舞するために決めた言葉です

Q 休日の過ごし方は?
A 夜はチームメイトと食事に行くことが多いので、休日は妻とおいしいランチを食べに行きます

Q 好きな食べ物は?
A 最近ハマってるのがイチゴです。実はスイーツとか、甘いものが大好きなんですよ

Q 最近ハマっていることは?
A 毎朝、朝食の前にスムージーを飲んでいます。関西時代は行きつけのお店で買っていたんですが、今は普通にコンビニで売っているもの。横浜でも行きつけのお店を見つけたいです。

https://news.walkerplus.com/article/161889/
 阪口→石川→伊藤 

 こうやって陽キャは友達ふえてくんやな



続きを読む