De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > ネフタリ・ソト

このエントリーをはてなブックマークに追加
0203_b

1: 風吹けば名無し 2020/02/10(月) 20:03:38.99 ID:7KizmfUf0


 プロ野球の世界では、主力選手が移籍して、チームの再構成を迫られることがある。ラミレス監督率いる横浜DeNAベイスターズでは、長らく主砲としてチームを支えてきた筒香嘉智(28)が、大リーグタンパベイ・レイズへ移籍した。

 筒香の代わりに、メジャー通算33本のオースティン(28)を獲得。そこで勃発したのが熾烈な外国人枠争いだ。DeNA担当記者が語る。

「ラミレス監督は2年連続本塁打王のソト(30)とロペス(36)を一塁で併用するプランを示唆しています。4人の外国人枠のうち、救援のエスコバー(27)、パットン(31)の2人は勝利の方程式として不可欠な存在のため、ソトかロペスのどちらかが二軍で飼い殺される可能性がある。

 現状は2018年に41本塁打、昨季は43本塁打を打ったソトがリードしているが、ロペスも昨季31本塁打をマークしていて、選手から守備の信頼も厚い。ラミレス監督の決断に注目が集まっている」

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: 風吹けば名無し 2020/02/04(火) 01:21:06.51 ID:yDfqU9j2p


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2020/01/31(金) 15:26:44.38 ID:JYtFq1Zz0


 レッズ時代に「プロスペクト」(有望株)に挙げられた男はなぜ、日本で飛躍できたのか。その背景には、日本人選手が世界で活躍するためのヒントが隠されている。

「日本の野球を好きになる」
「1年目は大変だったよ。日本とアメリカでは文化が違うし、食べ物も異なるからね」

 例外なく、外国人が異国で新たな生活を始めるのは簡単ではない。特にソトにとって難しかったのは、言葉の壁だ。流暢(りゅうちょう)な英語を操るものの、日本では理解してくれる人が少なかった。

「最初の1、2カ月は大変だったよ。話すのも不安で、出かけるときも心細かった。マクドナルドに行くのも心配するくらいだったね。言葉が通じないから、どうやってオーダーすればいいのかわからなかった」

 そんなソトが異国で適応できた理由は大きく二つある。一つは、文化の違いを「受け入れること」だ。

「来日して1年目のキャンプが始まる前、私はもうアメリカでプレーせず、日本でプレーしていくと決めていた。メジャーリーグでプレーした後、3Aや2Aを経験したから何か新しいことを経験したいと思った。日本の野球を好きになり、慣れていくために何でも経験していこうと考えていた。アメリカのスプリングトレーニングは3週間しかなく、シーズンがスタートする。対して日本では開幕まで2カ月の準備期間がある。でも、私は精神的に準備をできていた。日本の練習は長いけれど、それによって自分を成長させることができる。私の場合、そういう気持ちをアドバンテージにすることができた」

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2020/01/29(水) 07:05:50.57 ID:OrDmibTMa


3年連続本塁打王を目指すDeNAのソトが“厳戒態勢”で羽田空港に来日した。

 マスク姿で登場し「日本人スタイルだよ」と苦笑い。日本でも新型コロナウイルスの感染者が出ていることを知り「母親からマスクをしていきなさいと言われたので」と対策を講じた。昨季は43本塁打、108打点で2冠。今季はバレンティン以来リーグ3人目の3年連続キングがかかっているが「何本打てるかわからないけどベストを尽くすだけ」と自然体だ。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
https://pbs.twimg.com/media/EPWtIoKUYAAm07x?format=jpg&name=small

15: 風吹けば名無し 20/01/28(火)17:27:17 ID:6w.l2.L16


ソトきたでー

続きを読む