De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 阪口皓亮

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-22 00-25-45-477



303: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 01:26:24.90 ID:OZb0TU5A0
交代かな

367: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 01:30:20.82 ID:KZpnv6wd0
交代か

368: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 01:30:22.98 ID:4h7ali340
まあしゃーない 

打たれとるからな

309: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 01:26:40.49 ID:B0/wWaWsd
悪くはないんだけどなー

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
201810005_2

1: 風吹けば名無し 2018/10/20(土) 18:06:37.22 ID:EwyB9Mz7d
ラミレス監督 強化指定選手に高卒右腕・阪口指名 11月秋季キャンプ

 DeNA・ラミレス監督が、11月の秋季キャンプの強化指定選手に高卒ルーキー右腕・阪口を指名した。北海から昨年ドラフト3位で入団。今季は1軍登板はなく、イースタン・リーグで3勝9敗1セーブ、防御率6・15だった。

 右の先発として第2回U―23ワールドカップ(コロンビア)のメンバーに選出されており、指揮官は「将来有望。ポテンシャルは高いので、来季は1軍で投げるチャンスがある」。高卒2年目の今季6勝を挙げた京山のような存在に育てるつもりだ。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/20/kiji/20181020s00001173018000c.html

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
414: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)18:16:54 ID:QHK
桜井記事になってた
DeNAドラ5・桜井が再び好投「いい準備ができている」

 練習試合、DeNA‐韓国ハンファ、15日、沖縄・宜野湾)2軍キャンプに参加しているドラフト5位新人の桜井(東京・日大三高)が韓国プロ野球ハンファとの練習試合に八回から投げ、2三振を奪うなど1回を完璧に抑えた。「結果が出たということは、いい準備ができている」と笑顔だった。

 三振はともに決め球のスライダーで奪った。今後に向けては「チェンジアップを練習していきたい」と意欲的だった。1回無失点だった14日のハンファ戦に続き、1軍の休日を利用して視察したラミレス監督の前で好投した。監督は今季中に1軍で登板する可能性について「間違いなくある」と能力を認めていた。(宜野湾)

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180219/den18021917490003-n1.html
【DeNA】ドラ5桜井が2軍練習試合で1回無安打2K、ラミ監督も大絶賛

DWbAUgqUMAEpB3k


 DeNAのドラフト5位ルーキー・桜井周斗投手(18)=日大三高=が19日、2軍の練習試合・韓国ハンファ戦(宜野湾)に登板し、1回を無安打2奪三振で無失点に抑えた。

 同じく韓国ハンファと対戦した14日の練習試合に続き、実戦デビューから2試合2イニングを無失点。「前回はコントロールを意識しすぎて球威が落ちたので、きょうは腕をしっかり振ることを意識した」という左腕は、高校時代に早実・清宮(現日本ハム)を苦しめた鋭いスライダーで2つの見逃し三振を奪う好内容。「いい準備がいい結果につながったと思います」と納得の表情を見せた。

 前回に続いて視察したアレックス・ラミレス監督(43)は「前回よりさらにいい」と、改めて大絶賛。「彼は打撃もいいので、先発投手になれたら攻撃面でもチームに貢献できるね」と、将来の“リアル二刀流”に夢をはせた。

 また、ドラフト3位右腕の阪口皓亮投手(18)=北海高=も先発で1回2失点。MAX147キロの快速球に、ラミレス監督は「左打者の内角にいい球を投げ込んでいた」と目を細めていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000134-sph-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2018/01/10(水) 17:09:05.72 ID:ZUTB4/mb0
DeNAドラ3阪口が新年の誓い、活躍して母に家を

201801080000246-w500_0

 プロでブレークして母に家を! 北海(北海道)からドラフト3位でDeNA入りする阪口皓亮投手(18)が、新年の誓いを立てた。


 第1の目標は1軍デビューと新人王。将来的には、女手一つで育ててくれた母京子さん(42)に新居のプレゼントを目標に掲げた。

 歓喜のドラフトから2カ月半、ついに念願の舞台に踏み出す。年末は実家の大阪に帰省。女手一つで育ててくれた母京子さんと話し、恩返しプランを固めていた。

 阪口 僕は即戦力ではないけど、だからといって甘えてはいけない。1、2年目とか、あいまいな考えではなく、1年目から全力で臨み、先輩を追い越してローテに絡むような飛躍をしたい。母には活躍して家を買う約束をした。それを果たせるように、しっかり結果を積み上げていきたいです。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/201801080000246.html

続きを読む