De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 東克樹

このエントリーをはてなブックマークに追加
623abbb0

796: 名無しさん@おーぷん 2018/01/19(金)19:54:58 ID:6OI
新人の東ら1軍スタートへ=プロ野球・DeNA(時事通信)

 DeNAは19日、横浜市内でスタッフ会議を開き、春季キャンプの1、2軍メンバーを振り分け、新人ではドラフト1位の東(立命大)、2位の神里(日本生命)が1軍スタートの見込みとなった。23日に発表される。ラミレス監督は「ポジション争いするような能力を見せてくれたら」と期待を込めた。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000133-jij-spo

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2018/01/09(火) 05:36:13.66 ID:6uHuLPd/0
DeNAが新人合同自主トレ開始 ラミ監督、D1東を絶賛

 キャッチボールでは東のフォームやボールの軌道を確認。「バランス、下半身の使い方がいいから制球もよく、球に切れもある」と評価し、石田、今永、浜口に続く左腕として「4人で40勝は狙える。優勝に貢献してくれる」と期待を寄せた。

 東は恒例の3000メートル走で全体の7番目(山本は体調不良で離脱)で「足が前に進まなかった」と苦笑いも、「左のエースと呼ばれるようにアピールしたい」と決意を明かした。またラミレス監督は、大学・社会人出身の新人5人を1軍キャンプ(2月1日から沖縄・宜野湾市)に帯同させる意向を示し、競争を求めていく。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180109/den18010905000001-n1.html
ラミ監督 東MAX期待 左腕カルテットで「40勝狙える」

20180108s00001173389000p_view

 DeNAの新人合同自主トレが8日、神奈川県横須賀市内の2軍施設で始まり、視察に訪れたラミレス監督はドラフト1位・東(立命大)の能力の高さに太鼓判を押した。

 キャッチボールが始まると、東の相手を務めた5位・桜井(日大三)の真後ろへ。力強い球質だけでなく、足を上げてからリリースまで一連の動作に目を凝らした。「バランスや下半身の使い方がいいので、コントロールもいい。球に切れがある。10勝できる能力がある」。最速152キロを誇る大学No・1左腕も「思った以上にしっかり投げられた。いいアピールになったと思う」と胸を張った。

 指揮官は「左腕カルテット」の青写真を描いている。昨季2桁勝利を挙げた今永と浜口、6勝ながら開幕投手を務めた石田の左腕3人は開幕ローテーション入りが確実だ。「東がローテーションに入れば優勝を狙える。左腕4人で40勝を狙えると思う」。今永、浜口と2年連続で1位に指名した左腕が結果を残している。2人同様に、東もキャンプで1軍スタートさせ、実戦登板の機会も与え続ける。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/01/09/kiji/20180108s00001173267000c.html

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

500: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)17:59:08 ID:lZI
DeNAドラ1東が入寮 小2の親戚の手作り御守りを持参「うたれてもあきらめるな」

 DeNAのドラフト1位新人・東克樹投手(22)=立命大=が7日、横須賀市内の選手寮に入寮した。「『(周囲から)プロ入りがゴールじゃない。ここから頑張れ』と声を掛けてもらって、身が引き締まる思いです」とプロ生活への気持ちを新たにしていた。

 入寮の際には、正月に親戚の小学2年生の男の子からもらった手作りの“お守り”を持参。ただ、中に入っていた手紙にはひらがなで「うたれても あきらめるな」という厳しいゲキが…。

 これには東も「かわいいことが書いてあるのかと思ったら、厳しい言葉が書いてありました」と苦笑い。それでも「打たれてもあきらめずに頑張りたい」と、小さな応援団の激励に飛躍を誓った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180107-00000103-dal-base
DeNAドラ2神里が選手寮入り 故郷沖縄の金色シーサーを持参

 DeNAのドラフト2位・神里和毅外野手(23)=日本生命=が7日、横須賀市内の選手寮に入寮。年末年始は地元・沖縄で過ごした神里は「父から『ここからが勝負だ』と強く言ってもらった。ここからやらないといけないという気持ちになった」とプロへ臨む心境を語った。

 入寮には「悪いものが入ってこないようにです」と昨年購入したという金色のシーサーを持参。8日から始まる新人合同自主トレへ向けて「足が求められていると思うので、そこは見せていきたい」と抱負を語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180107-00000104-dal-base





続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 12:46:54.54 ID:6J6HkiP50


悟り世代すごい

続きを読む









このページのトップヘ