De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 大家友和

このエントリーをはてなブックマークに追加
68


1: 風吹けば名無し 2018/11/30(金)00:57:33 ID:17x
【変わる“ラミ流”】初心返り、真っ向勝負 ベテラン藤岡

季を34歳で迎えるベイスターズの救援右腕、藤岡好明が初心に帰るべく汗を流している。チームで日本人選手最年長となるベテランは大家2軍投手コーチの助言を受け、「守りに入っていた」自らと決別することを誓...

http://www.kanaloco.jp/article/374580
 ・今年の2軍最終戦、クビも覚悟してた藤岡に大家コーチが檄を飛ばす
 ・まだ真剣勝負でワクワクしたいと気持ちが戻る
 ・現在は投球フォームの大幅変更に着手
 ・来季は回跨ぎが出来るリリーフの柱を目指す



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1500062


54: 風吹けば名無し 2018/11/12(月)23:07:19 ID:KUc
熊原、4年目の開花へ 新球・シュートで勝負の年へ挑む

 新たな武器を携え、勝負の年へ臨む。今季は1軍登板ゼロに終わった3年目のDeNA・熊原健人投手(25)。苦悩のシーズンを終え、鹿児島・奄美大島での秋季キャンプで新球・シュートの習得に励んでいる。

 15年のドラフト2位で入団。即戦力として期待された右腕だが、1年目の16年に18試合、昨季は4試合、そして今季は1軍登板なしと年々出番を減らしている。最速で150キロを超える直球が武器だが、制球力などに課題を残してきた。  「今まではスライダーとシンカーしか球種がなくて、カウントを取るのも苦労していた」と話す熊原。一筋の光明となったのが、2軍で大家2軍投手コーチから教わったシュートボールだ。

 すでに、シーズン後に宮崎で行われたフェニックスリーグで試投。熊原も「カウントも取ることができるし、内野ゴロも打たせることができる。投球の幅が広がりました」と、一定の手応えを感じ取っている。

引用元:https://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4863135(スマホ限定)
 大家が熊原にシュート伝授



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
ef32def5


1: 風吹けば名無し 2018/11/05(月)05:48:04 ID:I3T
DeNA・阪口、“魔球”ワンシームでアピール 大家コーチ伝授

 阪口は北海高からドラフト3位で入団。今季の1軍登板はなかったが、10月にはU-23W杯に出場し、強豪・ドミニカ共和国戦で7回3安打、無失点と好投するなど潜在能力の高さを披露した。

 140キロ台後半の直球とカットボールなど6種類の変化球を操る。その一つが10月に大家2軍投手コーチから伝授されたワンシームだ「右打者の内角に少し落ちる感じ。カットボールの逆の変化というイメージ」と日本球界でも使いこなすのは、巨人・菅野や山口俊らのみという“魔球”の軌道を明かした。

 まだ習得中で制球は不安定だが、ラミレス監督は「強い球を投げていた。変化球の精度が上がれば、かなりいい投手となる」と注目。

引用元:https://www.sanspo.com/baseball/news/20181105/den18110505020001-n1.html

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
11255

1: 風吹けば名無し 2018/09/16(日) 10:17:09.52 ID:v4h1DMXS0
今朝の神奈川新聞は平良にフォーカス。憧れは右横手投げの斎藤雅樹巨人投手コーチ。鋭いスライダーを武器とする名伯楽に学んだ当時をスライダーのこつを聞いておけば良かったと振り返る。内気な青年は反省を生かし、2軍の大家コーチに助言を求め、腕を振り出す角度や球の握りを調整。この日は曲がり幅が大きくなって全てがいい方向にいったというスライダーに加え、カットボールやカーブも駆使し、自己最多の8奪三振に実らせた。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
11255

29: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)11:11:20 ID:ao7
大家の記事あったらしい






続きを読む