De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > スペンサー・パットン

このエントリーをはてなブックマークに追加
無題


342: 風吹けば名無し 2018/11/08(木)01:04:40 ID:Mpv



パットンにメジャー複数球団が興味やて

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
804658_615

1: 風吹けば名無し 2018/11/06(火) 12:54:15.49 ID:I9Z/L1vu0
セ・リーグ6球団 2018外国人選手総括

 昨年2ケタ勝利のウィーランドは今季4 勝に終わり、期待を裏切った。現時点で23本塁打を放ったロペスと、ソトは契約を更新。バリオスも残留方向。それ以外の選手は退団が濃厚だ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181106-00000004-baseballo-base&p=2
 ソースは週ベ



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
yjimage

1: 風吹けば名無し 2018/10/12(金) 02:37:37.72 ID:McjPwv31d
パットン、米復帰示唆 外国人4選手が離日

 ベイスターズの外国人4選手が11日に成田空港などから離日し、取材に応じたスペンサー・パットン投手(30)は未契約の来季について、「日本かアメリカ、どちらでプレーするかも分からない。11月までには方向性が見える」と今後の交渉次第で米国球界に復帰する可能性も示唆した。


 来日2年目の今季は58試合に登板し、防御率2・57、5勝1敗33ホールドの好成績でブルペン陣を支えた。球団からは残留要請を受けているが、「自分にとって納得できる条件がほしい」と強調。

「ファンの皆さんにも喜んでもらえる答えを出したい」とした上で、「日本の野球にアジャストできた経験は必ず今後に生きる」と米国復帰への思いもにじませた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00030090-kana-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
64: 風吹けば名無し 2018/10/11(木)15:56:43 ID:6GH
 ロペス、パットン離日


DeNA・ロペスが離日「最後までCS争いができてよかった」

_-9OKRlp

 DeNAのホセ・ロペス内野手(34)がシーズンを終え帰国した。

 今季は右太もも裏を痛め離脱するなどケガに苦しみ、3シーズンぶりに30本塁打に到達しなかったが、得点圏打率・313と勝負強さを発揮。また守備では今季946度の守備機会を無失策で終え、一塁手として初のシーズン守備率10割を達成した。

 「シーズン途中でケガをしたことは残念だったが、チームはキャンプから一人一人戦っていくという姿勢が見えた。最後までCS争いができてよかった」と充実の表情を浮かべた。

引用元:https://www.sanspo.com/baseball/news/20181011/den18101115370007-n1.html

DeNA・パットン離日「充実した1年だった。ファンに感謝」

 DeNAのスペンサー・パットン投手(30)が11日、シーズンを終え家族とともに帰国した。

 来日2年目の今季は中継ぎとして58試合に登板し、防御率2・57で5勝1敗33ホールドとフル回転。「プレーオフに出られなくて悔しい気持ちもあるが、振り返れば充実した1年だった」と振り返った。

 トレードマークのもじゃもじゃヒゲや、ブルペンから走ってマウンドに上がる姿でファンに愛される右腕。「今年だけではなく、この2年間サポートしてくれたファンにたくさん感謝している。家族をサポートしてくれた横浜の住民の方々も本当にありがたかった」とあらためてファンにメッセージを送った。

引用元:https://www.sanspo.com/baseball/news/20181011/den18101115390008-n1.html

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
623abbb0

1: 風吹けば名無し 2018/10/10(水) 06:20:32.40 ID:8vAbBhIlp
DeNA、ウィーランド退団も パットン、エスコバーは条件面での交渉次第

◇セ・リーグ DeNA4―1ヤクルト(2018年10月9日 神宮)

 DeNAのジョー・ウィーランド投手(28)が今季限りで退団する可能性があることが9日、分かった。

 来日1年目の昨季は10勝を挙げて日本シリーズ進出に貢献したが、2年目の今季はここまで4勝。球団関係者は「契約を延長しない可能性は十分にある」と明かした。すでにソトとロペスとは契約を延長する方針で、今季から加入したバリオスも残留濃厚。パットンとエスコバーについては、条件面での交渉次第となりそうだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00000031-spnannex-base

続きを読む