De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > スペンサー・パットン

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/10/09(水) 22:25:23.06 ID:M4sSxVBb0
筒香よ、Rソックスかアストロズがいいぞ! 同僚のパットンが適正球団を推奨、守備向上も指摘
20191009-00010034-chuspo-000-3-view

 筒香よ、Rソックスかアストロズへ行け!

 DeNAのスペンサー・パットン投手(31)が9日、来日3年目のシーズンを終え、羽田空港から家族とともに米国へ帰国した。同
空港で取材に応じた右腕は、球団からポスティングシステム(入札制度)でのメジャー挑戦を容認された筒香嘉智外野手(27)に適正球団を推奨した。 

 「左打ちの野手なので、フェンウェイパーク(レッドソックス)やミニッツメイ
ド・パーク(アストロズ)がいいんじゃないかな。デンバー(ロッキーズのクアーズ・フィールド)も野手にやさしい球場」。レンジャーズ、カブスで3年間のメジャー経験を持つパットンは、右翼方向へ本塁打のでやすい球場が本拠地の球団を、優先にすべきと持論を展開した。 

 さらに「大きなチャレンジになるとしたら守備面。メジャーの選手は強肩で守備範
囲が広く、スピードを兼ね備えた選手がいる」と、筒香が得意とは言いがたい守備の重要性を強調した。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
0621_05b

804: 風吹けば名無し 19/10/02(水)20:21:20 ID:mg.ht.L14
 DeNAパットン 冷蔵庫殴打から復帰登板で1回3者斬り!ラミレス監督「ファイナルSへ準備を」
 8月3日の巨人戦で一塁側ベンチの冷蔵庫を殴打し、右手を骨折したDeNA・パットンが2日、三菱日立パワーシステムズとの練習試合で実戦復帰した。

 先発としてマウンドに上がり、1番からの相手打線を3者凡退。直球は最速145キロで、わずか10球で抑え込んだ。

 約2カ月ぶりの復帰登板。「マウンドに戻れてうれしかった。(患部は)何の問題もないし、しっかり腕も振ることができた。早く戻れるようリハビリも全て最大限でやってきたから」。報道陣から、自身が殴った冷蔵庫について聞かれると「登板後に、優しく水を1本取ったよ。おいしかった」と冗談交じりに話した。

 パットンは8月3日の巨人戦で、審判の判定に不満を抱くなどして降板後に冷蔵庫を右、左、右と3発殴った。「右第5中手手根関節脱臼骨折」と診断され、球団から罰金500万円と野球振興活動を行うとの処分が科された。

 週に1度、計4度小学校を訪問したといい「子供たちと触れあって貴重な経験だった。すごく楽しかった」。

 ただ、ラミレス監督は直球が最速145キロだった点に触れ「普段はコンスタントに150キロが出ている。それを考えるとまだ状態が上がっていない。今すぐ、というのは難しい」。5日開幕のCSでは「ファーストSは間に合わないのでは。(9日からの)ファイナルSへ準備してほしい」との見解を示した。

 パットンはファースト間に合わず



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
53

1: 風吹けば名無し 2019/10/02(水) 13:27:55.97 ID:S71kujL9d

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
no title


1: 風吹けば名無し 19/09/11(水)22:01:34 ID:qoT

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
53

1: 風吹けば名無し 2019/08/15(木) 21:30:09.62 ID:JdrsYdKvd
冷蔵庫パンチで骨折のDeNA・パットン CS復帰に意欲
 冷蔵庫を殴打し右手を骨折したDeNAのスペンサー・パットン投手(31)が15日、横須賀市の2軍施設でリハビリを行い、術後初めて取材対応。10月初旬のクライマックス・シリーズ(CS)での復帰へ、意欲を語った。 

 「骨がどのくらいで治るか次第ですが、投げ始められるようになればすぐにでも投げたいという気持ち。目標としては6-8週間でチームに戻れればいい」とパットン。 

 先週、米国で整復手術を受けた右手はまだ固定している状態だが、再来日後はすぐにリハビリを開始。現在は右手以外の上半身や、下半身のトレーニングを行いつつ、「ちょっとずつ指を動かしたりもできるようになっている」という。

続きを読む