De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 京山将弥

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

312: 風吹けば名無し 19/08/31(土)23:12:06 ID:Sw.fj.L2
【DeNA】連勝5でストップし、巨人のマジック消滅させられず ラミ監督「京山はそこまで悪くなかった」
◆広島4―2DeNA(31日・マツダ)

 DeNAは2点差で敗れ、連勝が5で止まった。巨人が負けたため、勝利すればマジックを消滅させられたが、逆に1つ減らされ16とされた。

 先発の京山が5回途中8安打4失点。今季8度目の先発でも勝利をつかめず自身6連敗だ。

 それでもラミレス監督は「球数は多く、変化球もコントロールできていなかったが、そこまで悪くはなかった」と責めなかった。

 また3点を追う5回先頭、そのまま京山を打席に立たせたことに「救援陣が登板過多だし、6回3失点でいければ、いい投球となる。彼が投げる試合は援護してあげられていない。次、それができればいい投球ができるはず」と次回に期待を寄せた。

次回ってのがこのまま来週って意味なのかいずれ次の機会ってことなのかわからんけど
何か評価甘いな

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
DeNA・京山が8回11Kで3勝目! 7回途中までノーヒットの快投
          


イースタン・リーグ公式戦
○ DeNA 4 - 1 日本ハム ●
<横須賀 7月6日>

 DeNAは投手戦を制して2連勝。先発の京山将弥が7回途中までノーヒットの快投を見せ、今季3勝目を掴んだ、

 DeNAは初回に1番・関根、2番・大河の連続ヒットでチャンスメークし、5番・飛雄馬の左前適時打で2点の先制に成功。2回以降は日本ハムの先発・宮台康平からあと一本が出ずにゼロ行進が続くも、7回に押し出し、8回には敵失も絡んでリードを拡げた。

 投げては先発の京山が7回二死から4番・谷口雄也に右前打を許すまでノーヒットピッチング。8回に味方のエラー絡みで1点を失ったが、この日は8回(93球)を投げて奪三振11、被安打1、与死球1の内容で今季3勝目(3敗)を掴んだ。

 9回は進藤拓也が2三振含む三者凡退で締めてゲームセット。2投手の1安打リレーで日本ハム打線を封じ込めた。  


869: 風吹けば名無し 19/07/06(土)20:41:45 ID:f4X.mi.qo
2軍は4-1で勝ち
追浜すごい雨だな
横浜とえらい違いだ

867: 風吹けば名無し 19/07/06(土)20:41:36 ID:M8m.wu.s6
ファーム勝ったでー

京山8回1失点好投

873: 風吹けば名無し 19/07/06(土)20:42:17 ID:BVj.e9.ol
京山2軍の帝王の匂いしてきたな

874: 風吹けば名無し 19/07/06(土)20:42:44 ID:M8m.wu.s6
>>873
二軍でもあかんかったから大分復調してきた感じやね

876: 風吹けば名無し 19/07/06(土)20:42:56 ID:u7U.ux.xh
今年の京山は帝王にすらなれてないから帝王になれればオッケー

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

197: 風吹けば名無し 2019/06/08(土) 17:16:26.17 ID:m7sNaNxMd
             

京山二軍降格後 

5/24 6回 被安打7 奪三振10 与四球4 自責3 
5/31 7回 被安打7 奪三振9 与四球1 自責1 
6/08 7回 被安打4 奪三振3 与四球1 自責1 


ようやっとるな 
球速も上がってるし成長はやっぱりしてるよね

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/06/01(土) 01:47:06.98 ID:mTqeRv6d0
DeNAが快勝!先発・京山が7回1失点の好投
2019-05-31 17-59-37-670


イースタン・リーグ公式戦 

○ DeNA 4 - 1 西武 ● 
<横須賀 5月31日> 

 DeNAがカード初戦に快勝。先発した京山将弥が7回1失点の好投を見せ、今季初勝利を挙げた。 

 初回から西武先発の國場翼が危険球退場となるなど、重い雰囲気でスタートしたこの試合。初回は緊急登板となった粟津凱士の前にうまく抑えられて先制のチャンスを逃すも、2回にルーキー・伊藤裕季也がレフトスタンドに今季6号のソロを叩き込んで先制に成功。さらに3回には梶谷隆幸の適時三塁打などで2点を加え、4回には西森将司にも適時打。序盤のうちに4-0と点差を拡げていく。 

 投げては先発の京山が5回に1点を失うも、走者を背負いながらも得点は許さない粘りの投球。7回まで投げて西武打線を1点に封じ込める好投を見せた。 

 その後は8回を濱矢廣大、9回は平田真吾とつないで逃げ切り勝ち。投打が噛み合ったDeNAが3連戦の初戦を取った。 
 1軍では燃えるけど2軍では無双するパチーンかこれ


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
48

533: 風吹けば名無し 19/05/12(日)18:50:15 ID:OJB.qj.my
DeNA・ラミレス監督、京山の2軍降格明言 救援転向も示唆
 (セ・リーグ、広島8-1DeNA、9回戦、広島6勝3敗、12日、マツダ)負け越しが今季ワーストの11に膨らんだDeNAのラミレス監督は、序盤から崩れたバッテリーに厳しかった。

 3月30日以来の先発マスクだった戸柱については二回、投手のアドゥワに2ストライクからの3球目を適時打とされたリードのまずさを指摘。この回0-4とされ、2死後の一、三塁となった場面で戸柱だけを交代する非情采配。「何かを変えないといけなかった」と話した。

 開幕から未勝利で4敗目を喫した京山には、2軍降格を明言。「起用法を考えたい」と救援転向も示唆した。


続きを読む