De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 戸柱恭孝

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2020/02/03(月) 00:56:16.06 ID:SgsMz2GF0


 横浜DeNAで正捕手を争う戸柱がメジャーリーグ関係者から捕球技術で高評価を受けた。研修のためキャンプに参加している米大リーグのアリゾナ・ダイヤモンドバックス傘下の監督、コーチに「(他の捕手と比べて)一人だけ違う」と絶賛されたという。

 全体練習後にはフレーミングの技術や新しい練習方法を教わった。「もともとフレーミングにすごい興味あった。感じていたことが同じでうれしかった」と戸柱。自身の武器をさらに高めるきっかけをつかみ笑顔だった。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2020/02/02(日) 22:38:58.66 ID:i5GHz4oJ0


 DeNA・戸柱恭孝捕手(29)が2日、特守の後、メジャー流キャッチングを伝授された。ダイヤモンドバックスから留学中のブレーク・ラリーコーチ(36)が特守を終えた戸柱に話し掛け、30分近く熱烈指導した。

 キャッチングの時のミットの構え方などで、戸柱は「自分でも意識している部分を認めてもらってすごくうれしかった。これまでやってきたことを、より良くするための練習法などを教えてもらえた。話も弾んで楽しかった」と笑顔。

 一緒に聞いていた藤田バッテリーコーチも「メジャーではキャッチングが捕手の一番大事なスキルだそうで、日本と違う練習法もあった。結果に結び付けば、投手も助かること。こういう交流はためになる」と感心していた。
 戸柱がメジャーの指導を受けて正捕手に返り咲く


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 16:10:56.26 ID:2G13O58s0


20191208-00000079-dal-000-2-view

 DeNA・戸柱恭孝捕手(29)と石田健大投手(26)が8日、横浜市のMARK IS みなとみらいでトークショーに出席。集まったファンに“筒香の抑え方”を披露した。

 石田は筒香の等身大パネルの右膝部分を指し「初球はここです。そうするとここ(外角)が広がります」と話し始め、続けて「2球目は外のスライダー、カウント1-1になったら、内角にいきます。たまに振ります。ファウルになります。そしたら外角に147キロを投げます」と配球を解説した。

 戸柱は「変化球に強いので、あえて内角に全球真っすぐ。頭がいい打者だからこそ効く」と別角度の視点を語った。石田も「(他の選手に対して)実際にそういうリードもありました」と今シーズン中も使った配球であることを明かした。2人の軽快なトークで会場は大盛況だった。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
160: 風吹けば名無し 2019/11/28(木) 14:28:30.41 ID:xlATDQAG0
戸柱100万減の3200万か
 

 DeNAの戸柱恭孝捕手が28日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、100万円減の3200万円で契約を更改した。

 プロ4年目の今季は111試合の出場。前半戦は2軍暮らしが続いたが、シーズン終盤は先発マスクを被り存在感も放った。それでも「1年間を考えたら貢献できなかった」と反省。「来年は1年間戦力にならないと。30歳にもなるし若い子も増えてくる。結果が全てなので、結果を求めて頑張っていきたい」と話した。

続きを読む