De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ助っ人外国人選手 > ザック・ペトリック

このエントリーをはてなブックマークに追加
C3eQXlEUYAAqRbc

328: 名無しさん@おーぷん 2017/01/31(火)14:13:29
ペトリック、韓国サムスンと45万ドルで契約
Samsung Lions officially announces the signing of @Zach_Petrick for $450K



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)12:17:04
サムスンの新しい外国人投手・パトリックス迎え入れ

0002629106_001_20170107101938254

 サムスンが新しい外国人投手にザック・パトリックス(28)を獲得した。

 サムスンは2016年、日本プロ野球横浜でプレーした右腕投手・パトリックスと契約したことが確認された。すでに国内でメディカルテストまで終えた。これは昨年11月末、腎臓204cmの右腕アンソニー・レナード(28)を獲得したサムスンは、2017シーズンの外国人投手の構成を完了した。

 パトリックは、米国出身で191cm、88 ㎏の体格条件を備えている。2012年セントルイスのルーキーチームからじわじわ段階を踏んで、2014年トリプルAに昇格した。2014〜15年トリプルA 52試合(先発48試合)で14勝13敗、防御率4.56を記録した。昨年は日本の横浜でプレー。

 新しい外国人投手の勧誘に難航してサムスンは、パトリックと最終サインした。このプロセスでは、サムスンが昨年末迎え入れたマーク・ウィズ・マイヤー外国人情報コーディネーターの肯定的な回答も参考にした。

 球団関係者は「パトリックは、ボールは速くないが、制球力が良いタイプでカーブなどがいい」と話した。

 パトリックは今シーズン、日本の横浜では総47⅓イニングを投げて3勝2敗、防御率5.51で振るわなかった。

 しかし、トリプルAで安定感を見せてくれた。主に先発投手としてプレーし272⅓イニングを投げたが、四球は65個、奪三振は195個だった。9イニング基準四球は2.1個、奪三振は6.4個だった。9イニンダン被本塁打は1.0個だ。

 サムスンは継投剤を選んで、外国人選手農業に失敗した場合が多かったが、パトリックは、ほぼ先発投手として活躍した資源である。比較的若い方に加えゴロ誘導能力を肯定的に評価した。

 一方、サムスンは、外国人打者にマウロ・ゴメスとの契約がほとんど仕上げ段階だ。ゴメスは2014年に阪神の外国人打者デビューシーズンでは初の100打点を突破した。2014〜2016年打率は0.283-0.271-0.255に徐々に低下したが、本塁打と長打力は良い方だ。2014年26本塁打-109打点、2015年17本塁打-72打点、2016年22本塁打-79打点を記録した。オールシーズン負傷で44試合の出場にとどまっていたバルディリースとは異なり、日本の舞台3年間425試合に出場した。

原文はこちら
http://sports.news.naver.com/kbaseball/news/read.nhn?oid=241&aid=0002629106

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
49

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/09(金)09:49:13
 これで来季の外国人補強は終了。投手はヤン・ヒョンジョンに、先発右腕のウィーランド、抑え候補にパットン。野手はロペス、エリアン、シリアコ。

球団関係者は「外国人は6人で競争させたい。結果的に投手3、野手1人になることもある」と話しており、理想とするハイレベルな争いが実現する。

 これにより、モスコーソとペトリックの退団が決定的となったが、大物左腕の加入で、19年ぶりの優勝を狙う来季の戦力図が整った。

https://www.daily.co.jp/baseball/2016/12/09/0009735611.shtml
新助っ人獲得を知ると同時に知ってしまってかなC




続きを読む









このページのトップヘ