De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 今永昇太

このエントリーをはてなブックマークに追加
DOP1i_YV4AAvoSe

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/10(金)19:00:13 ID:yNJ





続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
20171106_4_1-1

1: 風吹けば名無し 2017/11/10(金) 11:04:36.55 ID:vHA/buiw0
 「侍ジャパン合宿」(9日、清武SOKKENスタジアム)

 アジア王者を目指す侍の必勝ローテが決定したことが9日、明らかになった。稲葉篤紀監督(45)は「誰とは言えないが、本人たちに(登板日を)伝えた」と明言。開幕戦の16日・韓国戦に広島・薮田、18日・台湾戦は巨人・田口、19日・決勝戦はDeNA・今永という布陣で、初陣となる大会を制する構えだ。

 熟慮の末に到達した答えだ。今回のメンバーには日本シリーズでも2試合に登板した今永、対照的にCS進出を逃し登板間隔が空いている田口ら、それぞれに状態は違う。 

 それでも「そういうことは気にはしなかった。大会までの時間で調整はできると投手コーチから聞いた」と説明。「しっかり抑えてくれる、試合を作ってくれる良い選手を先発に持ってくるのが大事」という信念の下でローテを組んでいった。 

 練習前の全体ミーティングで「勝利主義でやっていく。韓国、台湾は永遠のライバル。そこに勝たないと東京五輪の金メダルもない」と訓示した稲葉監督。日本が誇る投手力で、必ず頂点をつかむ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00000014-dal-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
DNyPGmzVwAA7f9j

1: 風吹けば名無し 2017/11/04(土) 21:15:48.68 ID:DyjH1WEr0
DeNA・今永、ダルビッシュ以来、史上2人目の2試合連続2ケタ奪三振

「日本シリーズ・第6戦、ソフトバンク-DeNA」(4日、ヤフオクドーム)


 DeNA・今永が7回0/32安打11三振2失点で降板。日本シリーズ史上2人目となる2試合連続、1シリーズ2度の2けた奪三振をマークした。

 初回、今宮、デスパイネを連続三振に仕留める順調な滑り出し。二回、2死から松田に痛恨の一発を浴びたものの、それ以外は完璧なピッチング。140キロ中盤のストレートを主体にグイグイと押す投球。五回には中村晃、松田、川島を3者連続三振。七回、先頭の内川から10個目の三振を奪った。

  2試合連続および、1シリーズ2度の2けた三振は、2007年の日本ハム・ダルビッシュ有(現ドジャース)以来、2人目の快挙となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171104-00000132-dal-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
DNtYcElUIAA0HDB

1: 風吹けば名無し 2017/11/04(土) 00:38:00.80 ID:BCrKKwfOM
■先発予想の今永「僕じゃないですよ」

 3連敗の窮地から巻き返しての2連勝。本拠の大声援を受けて反転攻勢に出たDeNAが、再び敵地に乗り込んだ。ラミレス監督は「多くの人は我々が福岡に戻って来るとは思っていなかったと思う。明日、明後日は生きるか死ぬか。使える投手は全員を待機させる」。残り2戦、先発陣もちゅうちょなく救援で起用する考えを明らかにした。

 チームは3日、昼過ぎに福岡入り。午後6時から約2時間、一部の選手を除いてヤフオクドームで練習した。筒香が柴田にプロレス技をかけてじゃれ合うなど、いつも通りの明るい雰囲気で体を動かした。

 第6戦の先発は、第2戦で6回1失点と好投した今永が有力だ。

 「明日は僕じゃないですよ」とけむに巻きながらも、グラウンドに出るとマウンドに直行し、シャドーピッチングで土の感触を確かめた。「相手も研究してくる。前回と同じ投球では打たれる」とソフトバンク打線を警戒した。

 第5戦でシリーズ初本塁打を放った筒香は「今の勢いなら、前回ここに来た時とは違うチームで戦える」と話し、第1、2戦とはチーム状態が違うことを強調。打撃練習で快音を響かせた。(波戸健一)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171103-00000058-asahi-spo

続きを読む









このページのトップヘ