De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズOB・元関係者 > 古木克明

このエントリーをはてなブックマークに追加
bayfun04_14

1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/26(土)21:44:46 ID:LZe
1(遊)2006年、チームの大先輩である石井琢朗への年賀状で宛名を石井豚朗(そもそも石井の本名は石井忠徳)と書き間違える

2(左)2000年6月6日の2軍戦、9回裏一死満塁のピンチで古木の守るレフト側ファールゾーンに打球が飛ぶ。この場合三塁走者のタッチアップを防ぐため取らないのが定石だが、古木は見事背面キャッチ。犠牲フライとなって三塁走者が生還し湘南シーレックス(当時)はサヨナラ負けを喫した

3(二)1998年に松坂の外れ1位で入団した古木だが、小学校の卒業文集では「将来の夢は野球選手だが絶対に行きたくない球団はロッテと大洋」と書いていた

4(三)2003年7月5日の本拠地で迎えた広島戦、三塁守備についていた古木はサードゴロを捌こうとして転倒。実況の清原アナの「古木あーーっと!」という叫び声と解説斉藤明雄の「自分のお庭ですよ」という言葉を含めて現在でも珍プレーの代名詞として有名

5(指)05年オフ、小池、金城、多村の外野スタメン固定により出場機会を失った古木はトレードを直訴。しかし行きつけのガソリンスタンドの店員から「他球団に行かないで」と声をかけられた古木は「残りますよ」と答えて横浜に残留することを決意した

6(一)三塁や左翼で迷守備を連発した古木だが、一塁守備は群を抜いて下手らしく、ワンバウンドの送球を捕球しただけで遊撃手の石井琢朗を始めとするナインから「ナイスファースト!」と声を掛けられた

7(右)2004年5月4日、巨人上原から決勝のソロホームランを放った古木はお立ち台で「こどもの日に打てたのが嬉しいです」と笑顔で語り、インタビュアーに「今日がこどもの日と勘違いしてしまうくらい盛り上がっていますか」と突っ込まれてしまった

8(捕)入団してから2年間背番号3を背負っていた古木だったが、2000年の契約更改の席で「来年1軍でヒットを打てなければ背番号が剥奪される」と明かす。翌2001年は代打を中心に5打席に立つがノーヒットに終わり背番号が33に変更された

9(中)守備に関するエピソードにはことかかないが、本人曰く「一番得意なのはセンター」

P:2003年の古木は前半は三塁手、後半は外野手として多くの出場機会を得て自己最多の22本塁打を放ったが打率.208に対して得点圏打率.121と村田修一も真っ青な勝負弱さを見せ、打点は37。規定未到達にもかかわらずリーグ2位の132三振を喫する衝撃的な成績を残した

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2017/10/10(火) 09:19:23.28 ID:aWlN87Dj0
元横浜ドラ1・古木克明氏 「清宮は悪い意味で私に似てる」

20171010-00000008-pseven-000-1-view

 「私の野球人生における“しくじり”は、ホームランにこだわり過ぎたことかもしれません」


 そう口にするのは、1999年に豊田大谷高校からドラフト1位で横浜に入団した古木克明氏(36)だ。現在、神奈川県にあるスポーツジム「パルバルクラシック」などで野球教室を開いている。「松坂世代」のひとりとして甲子園で活躍すると、“レフトにもホームランが打てる左の長距離砲”として期待された。

 「入団4年目の2003年にはレギュラーになり、22本のホームランを打ちました。『やっていける』という手応えを掴んだつもりでしたが、プロの世界は甘くなかった。ホームランを打つことにこだわりすぎて、スランプに陥ったんです。スコアラーなど周囲の人は相手投手の攻略法など色んなアドバイスをしてくれましたが、素直に聞き入れられなかった」(古木氏)

 2004年以降の成績はふるわず、右肘の故障にも悩まされ、2008年にオリックスにトレードに出される。だが新天地でも出場機会は得られず、2009年に引退した。古木氏はこんなアドバイスを送る。

「今の清宮君のバッティングは、悪い意味で私に似ている。ホームランを打つために身体の回転を意識しすぎていて肩の開きが早い。このままではプロのスライダーは打てません。プロに入ってからも、周囲の助言を受け止められる心の余裕は持ち続けてほしい。素質は桁違いなので、凄い打者になってくれると思います」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171010-00000008-pseven-spo
 やべえよ・・・やべえよ・・・


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2015-09-04 18-15-15-694


1:風吹けば名無し@\(^o^)/2015/09/04(金) 17:36:08.68 
 西武は9月5、6日に西武プリンスドームD駐車場で車椅子ソフトボール大会「ライオンズカップ」を開催する。

 本大会を機に、新たに埼玉を拠点とした新チーム「埼玉A.S.ライオンズ」を結成し、西武ライオンズと同じユニホームを着てプレー。障がいのない人も出場可能で「埼玉A.S.ライオンズ」のメンバーとして横浜ベイスターズで活躍した古木克明氏(34)が参戦し、元ヤクルトの副島孔太氏(41)がコーチを務める。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150904-00000527-sanspo-base




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2014/10/25(土) 03:45:35.06 ID:P8W1zVw3
そして、その店で偶然にも遭遇したのが
これまた、ご無沙汰もご無沙汰
伝説の男、古木克明(横浜?オリックス?格闘家)は松坂世代。
見た感じ、大丈夫か?思ったけど
話してみたら、何話してるか分からなかったから
やっぱり、克明は克明のまんまだったので安心しました(笑)

ACAAE902-FDA0-46B9-B829-7C6F6B720425
http://takuro.aspota.jp/2014/10/post_2197.html

5: 風吹けば名無し 2014/10/25(土) 03:52:07.04 ID:RjDuJG2K
伝説の男(打率.208 22本塁打 37打点 131三振 20失策)

3: 風吹けば名無し 2014/10/25(土) 03:50:54.30 ID:Z1UxJwFU
22 37は関係者でも伝説なんだな

63: 風吹けば名無し 2014/10/25(土) 04:26:26.97 ID:3iEyk7Nc
伝説っていうか幻っていうか

62: 風吹けば名無し 2014/10/25(土) 04:25:44.90 ID:1w+vBijA
なんか井納見てると時々古木を思い出すんだよ



続きを読む









このページのトップヘ