De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 石田健大

このエントリーをはてなブックマークに追加
1400110

1: 風吹けば名無し 2019/03/10(日) 12:24:49.06 ID:wD9BfACy0
DeNA 石田、左肘の張りで離脱…開幕ローテ入りは絶望的
 DeNAの石田健大投手が左肘の張りを訴え、チームを離脱した。2年連続開幕投手を務めていた左腕だが、開幕ローテーション入りは絶望的となった。

 ラミレス監督は「ある程度の日にちは野球のことはせず、その後から投げ始める。開幕?今の状況からすると難しい」と見通しを明かした。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
無題

126: 風吹けば名無し 2019/03/02(土)19:44:12 ID:tf9.8a.1k
DeNA石田「必要」球速差50キロのカーブに光明
 結果よりも内容を重視する。DeNA先発の石田健大投手が4回を4安打2失点も、投球内容に満足感を示した。 石田 まだまだ足りない部分はありますが、徐々に自分が思っている球も投げられている。少しずつ、いい感じにまとまってきた。

 初回はボールが先行したが、三浦投手コーチから「もっと大胆に攻めていけ」と助言され、リズムを取り戻した。「2回からは腕を振ることを意識して、バランスもよくなりました」。

 カーブにも光明を見いだした。この日の直球の最速は140キロ台前半ながら、90キロ台のカーブで緩急をつけた。「1年間投げていく中で必要なボール。無駄球にならないように制球力をつけていきたい」。主軸投手として戦い抜くための武器を、さらに磨く決意だ。

 4回に日本ハム清宮に浴びた2ランについては「球威がないからファウルにならなかった。うまく打たれました」と反省したが、全体として「いい感覚で投げられた」と納得の表情。ラミレス監督も「前回よりよかった。球数(68球)は多めだけど、変化球との組み立てはよかったね」と評価した。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-24 14-19-39-686

1: 風吹けば名無し 2019/03/02(土) 02:21:14.22 ID:4+oidoUb0
3年連続開幕投手狙うDeNA石田「感覚は徐々によくなっている」 2日に26歳初陣
 DeNAの石田健大投手が、2日の日本ハムとのオープン戦(札幌ドーム)に先発する。

 この日は空路移動し、札幌ドームで全体練習に参加。ブルペンで投球練習を行った。「自分の思う通りに投げられていない球が多い。この1週間で確認することができたし、感覚は徐々によくなっていると思う」と話した。

 この日は26歳の誕生日。アップ前の円陣ではチームメートから祝福の拍手が送られた。3年連続の開幕投手を目指す左腕は「先発は流れをつくらないといけない。打席に入りやすい流れを守備からつくらないと。意識してテンポを上げて投げたい」と26歳初陣を見据えた。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/02/09(土) 19:36:38.73 ID:jUlIBFNT0
【DeNA】3年連続開幕狙う石田健大、収穫と反省のフリー打撃初登板



 3年連続の開幕投手を目指すDeNAの石田健大投手(25)が9日、宜野湾キャンプで初めてフリー打撃に登板した。


 巨人から移籍の中井、一昨年の首位打者・宮崎を相手に、オール直球で計51球。ラミレス監督が「前半は135キロ~138キロが安定して出ていたが、後半はやや球速が落ちた」と指摘したように、2人目の宮崎には左中間フェンス直撃などバットの芯で捉えられるケースが目立った。

 「まだフォームも固まっていないし、バランスもよくないので、いい球と悪い球の両方があった」と自己採点した左腕。キャンプのテーマとしている「ベース板の上で伸びる球」もいくつかあり、「そういう球を1つでも増やしていきたい」と、手応えもアピール。

 開幕投手を任された一方で、シーズンの勝ち星は一昨年が6勝、昨年は3勝と伸び悩んでいるだけに、「ブルペンのフォームのまま、打者が立っても同じ力感で投げられるようにしたい。やることはまだまだいっぱいある」と、シーズンを通した活躍を誓った。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190209-00000149-sph-base

続きを読む