De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 砂田毅樹

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-10-03 15-02-47-026


1: 風吹けば名無し 2020/10/03(土) 21:45:28.53 ID:psoMPbKt0
10/1 0.2回 0失点 
10/2 0.1回 0失点 
10/3 3.2回 1失点 

ええやん? 
なんでもっと早く使われなかったんや???

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加
1300040

189: 風吹けば名無し 20/10/01(木)13:53:07 ID:lQ.fo.L18


砂田合流

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-02-08 13-48-39-756


1: 風吹けば名無し 2020/09/02(水) 05:19:33.00 ID:F6xY99xcM
なにしてん

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加
 


1: 風吹けば名無し 2020/08/09(日) 14:06:00.98 ID:PfkZIFyc0
11試合 9.2回 防御率0.00 WHIP1.14 

なぜか上がってこない

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加
1300040


1: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 11:42:34.94 ID:QxBJ+Dncp


■環境を変えたがっている

 そんな中、他球団の間では、「楽天はさらにトレードを行う可能性がある」との声がある。ある球団の編成担当がこう言う。

「石井GMは18年8月に就任して以降、8件のトレードを成立させている。今年はコロナ特例でトレード期限が9月末まで延長。チームは首位を走り、優勝を狙える位置にいるだけに、不安を抱える先発投手や捕手などを穴埋めしたいところですから」

 では、楽天は誰を放出し、誰を狙うのか。前出の編成担当は、「他球団が関心を持っているのは、高卒5年目の外野手・オコエ(22)です」と、こう続ける。

「楽天の外野陣は、ブラッシュ、島内、辰己がいて、主に指名打者で起用されているロメロも右翼を守れる。大卒2年目の小郷も成長を見せ、18年新人王の田中が二軍暮らしという状況。オコエは今季は二軍でも打率・188(14日現在)と結果を残しておらず、
一軍に割って入るのは容易ではないでしょう。とはいえ、走攻守ともに潜在能力が高く、関東一高時代には甲子園やU18で活躍、知名度もある。環境が変われば一皮剥ける可能性はありますし、オコエ自身も環境を変えたがっていると聞いています」

 加えて、この編成担当は、楽天が目をつけそうな選手をこう分析する。

「阪神の藤浪は、かねて他球団が調査を続けている。DeNAの左腕・砂田は救援投手で二軍暮らしが続いているが、一軍実績があり、先発経験もある。DeNAにとっても、外野手の梶谷が今季中にFA権を取得する可能性があり、右打ちの外野手は少ない。オコエを獲得するメリットはあるでしょう。捕手では、中日のベテラン・大野奨が出場機会に恵まれていないが、日本ハム時代には優勝を経験しており、経験は豊富です」

楽天が「三の矢」を放つタイミングは、意外と早いかもしれない。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加