De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2ちゃんねる(2ch,sc)・なんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 木塚敦志

このエントリーをはてなブックマークに追加
73


1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/05(日)19:15:59
今年のDeNAは違う?コーチの献身と選手たちの気概が生み出す、強力な“ブルペンワーク”

 今シーズン、ルーキーの今永昇太やブレイクした2年目の石田健大ら先発投手の話題が多いDeNAではあるが、後ろに控えるリリーフ陣もいい働きをしており、借金返済に至った5月攻勢の一翼を担った。

 クローザーの山崎をはじめ、三上朋也、須田幸太、田中健二朗らが盤石の仕事をこなし、チームの勝利はもちろん防御率向上に多大な貢献をしている。

  須田や田中らリリーフ陣に好調の理由を尋ねてみると、キーマンとしてあるコーチの名前が挙がった。それは今シーズンからブルペンを任されている木塚コーチの存在である。

 ほとんどの勝ち試合で最後にブルペンを出ていく山崎は、次のように語る。

 「木塚コーチは、現役時代に長く(リリーフで)投げていた方ですし、僕らの内情をよく分かってくださっている。だから一生懸命一人ひとりをケアしてくれるんです。試合に入りやすい状況を作ってくれるのはもちろん、試合に入ってからも展開によっては『あるぞ、あるぞ』と先読みをして、前の前の段階、いやその前の段階ぐらいからシチュエーションを予測し、指示をくれるのでいい準備をさせてもらっています。僕には“気遣い上手”のように感じています。投手として、そして一人の人間として思います」

 木塚コーチに円滑なブルペンワークの妙を尋ねると「いや、後ろの2枚(山崎、三上)がしっかりしているからですよ」と、まず選手を讃えた。そしてブルペン陣ひとり一人に対する細かいケアについて訊いてみると、チーム状況を鑑みて必要性があるからだという。

 「言われている選手は『細かいな』と思うかもしれないけど、うちのチームは若いピッチャーが多く経験が足りません。だからそこは本人たちが分かっていても、しつこく伝えていかなくてはと思っているんです。これは春のキャンプからやってきたことなので、今後も続けていきたいですね」

 徹底した意識付けと、一人ひとりに合った周到な準備。

 デリケートな性格の選手が多いと言われる投手をいかにケアし、その気にさせ万全な状態でマウンドに送り込めるかは、ブルペンコーチの腕の見せどころである。 「昨年までブルペンにいた篠原(貴行)コーチがベンチにいるというのも大きいと思います。あとは先発が頑張っているからその背中を見て『よし、俺も』って意気に感じているんじゃないですかね。絶対にこの試合、落とさないぞって」

   コーチの献身と選手たちの気概。

 そこに今シーズンのDeNAブルペン陣の強さがある。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160605-00010001-baseballc-base 

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/05/26(木) 12:57:07.01
4/19 6回4失点 被本塁打2 
4/26 6回3失点 被本塁打2


木塚コーチ「ホームランだとリリーフは助けてあげられない」
no title
 4月26日の中日戦(横浜)で、6回に2本の本塁打を浴びて降板した。その後、木塚投手コーチから助言を受けた。「ホームランだとリリーフは助けてあげられない。単打ならば、なんとかなるんだ」。一気に追いつかれてしまっては、継投のタイミングを失う。それを聞いてハッと気がついた。「もっと低めに投げようと思いました」。本塁打を避ける投球を心がけるようになった。あのひと言から5月の快進撃が始まった。


5/04 6回0失点 被本塁打0
5/11 7回0失点 被本塁打0
5/18 7回0失点 被本塁打0
5/25 7回1失点 被本塁打0

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加



1:風吹けば名無し@\(^o^)/2015/11/05(木) 13:01:31.50 
 ラミレス新監督が率いる横浜DeNAに、熱血漢が戻ってきた。1年間のスカウト生活を経て、今秋から1軍投手コーチに就任した木塚敦志(38)だ。リーグワーストの防御率に終わった投手陣再建に向けて早速、動きだしている。

 「ストライクゾーンをどう見るか。針の穴を通さなくても済むんだぞ」。投球練習を終えた三上に、ネット裏から投球を見守った木塚コーチが諭していた。鹿児島県奄美市での秋季キャンプを2日後に控えた横須賀市長浦町のベイスターズ総合グラウンド。ジャージー姿だったが、口調はすでに熱を帯びていた。

現役引退後の2011年から4年間、1軍投手コーチなどを歴任。昨季はスカウトとして全国を巡った。 

 未来の卵を見落としていないか。行く先々で不安と重圧にさいなまれたこともあったという。同時に、プロを目指す選手の純粋さや、指導者の言葉の重みなど、現場を離れたことで気付くことも多かった。「伝え方一つで良い方向に変わることができる。野球を続けることはすごく大変なこと」。あらためて身に染みた。 

 秋季キャンプでは内角への投球にこだわらせるつもりだ。「スピンの掛かった強いボールを内角に投げることが基本だという共通解釈を投手陣につくりたい」。その手腕と言い回しにも注目したい。 


http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=genre_21&id=3416950



ついにインコース攻めを教える模様



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加



1:風吹けば名無し@\(^o^)/2015/10/25(日) 07:31:05.77 






続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加



1:風吹けば名無し@\(^o^)/2015/10/24(土) 08:16:57.10
 DeNAが木塚敦志スカウト(38)とコーチ契約を結ぶ方針であることが分かった。

 木塚スカウトは、00年から横浜(現DeNA)で11年間プレー。01年には最優秀中継ぎ投手賞を獲得するなど、救援一筋で通算490試合に登板した。

 10年に現役引退後、翌11年から4年間、1、2軍の投手コーチを歴任。指導熱心で投手陣の力量も熟知していることから、ラミレス新監督を支える投手コーチとして白羽の矢が立ったとみられる。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/10/24/kiji/K20151024011375080.html




4:風吹けば名無し@\(^o^)/2015/10/24(土) 08:17:38.56
こマ?




6:風吹けば名無し@\(^o^)/2015/10/24(土) 08:17:59.62
木塚w




7:風吹けば名無し@\(^o^)/2015/10/24(土) 08:18:03.82 
木塚現場に戻ってくるのか




13:風吹けば名無し@\(^o^)/2015/10/24(土) 08:18:40.19
木塚なら朗報やん




31:風吹けば名無し@\(^o^)/2015/10/24(土) 08:21:49.99
やったぜ




続きを読む









このページのトップヘ