De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 南場智子

このエントリーをはてなブックマークに追加
DOAB6j1VAAIYHVM

1: 風吹けば名無し 2017/11/07(火) 19:30:13.86 ID:nVefoE8v0
DeNAラミレス監督「80勝必要」オーナー報告

 
DeNAアレックス・ラミレス監督(43)が7日、東京・渋谷区の同本社で南場智子オーナー(55)にシーズン終了の報告を行った。

 今季ペナントレースは73勝65敗5分けで3位。そこからクライマックスシリーズを勝ち進み、ソフトバンクとの日本シリーズでは3連敗から2連勝と意地を見せた。ラミレス監督は「本当に素晴らしいシーズンでした」と報告。「我々はここで立ち止まるわけにはいかない。前進し続けて常勝チームにしなければ」と話し、来季20年ぶりのリーグ優勝に向けて「80勝が必要になってくる」と新たな目標を設定した。

 南場オーナーは「CS、日本シリーズを通して野球の素晴らしさを再確認させていただいた。ここまで戦ってくれたことに心から感謝を伝えました」と笑顔で応じ、「ラミレス監督の考え方で、毎年リーグ優勝を狙える地力をつけてもらいたい」と18年シーズンのさらなる躍進を期待した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171107-00047099-nksports-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
623abbb0

1: 風吹けば名無し 2017/11/01(水) 14:29:09.19 ID:88m2sQ2v0
【日本シリーズ】DeNA南場オーナー 力の差歴然で「悔しい」

2f0534fc


 日本シリーズ第3戦が31日、横浜スタジアムで行われ、DeNAはソフトバンクに2―3で競り負け、3連敗。本拠地の大声援も勝利に結びつかず王手をかけられた。


 1勝もできないまま王手をかけられたDeNAに、早くも白旗ムードが漂っている。この日、観戦に訪れたソフトバンクの孫正義オーナー(60)と話をしたというDeNA・南場智子オーナー(55)は「(ソフトバンクは)スキがないしミスがない。胸を借りるつもりだったけど悔しい」と歴然とした力の差を認めた。

 南場オーナーが嘆いたようにこの日のDeNAはミスのオンパレード。初回の失点は柴田のまずい守備が原因で、攻撃でも初回に2つの盗塁死。8回には第1戦に先発したばかりの井納を中2日で“サプライズ投入”するも「勢いをつけたかった」(ラミレス監督)という思いはかなわず、反撃にはつながらなかった。結局、井納を“無駄遣い”しただけに終わってしまった。

 一方、首脳陣の間にもあきらめムードが漂っており「第1戦で左投手を出したらスタメンの長谷川が5回に2打席で川島と交代になった。2億円の選手をたった2打席で代えられるんだから、とてもかなわない」という声も…。

 それでも南場オーナーは「みんなが驚くことをする選手たちですから」と、CSで演じた奇跡を期待していたが、現実は厳しいようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000025-tospoweb-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
DLDJciHVwAIlkxU


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 20:40:09.30
 おめでとう 






続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/30(土) 10:49:40.46
20170930-00000041-dal-000-3-view


「DeNA6-2阪神」(29日、横浜スタジアム)

 DeNA・南場智子オーナー(55)が、阪神とのシーズン最終戦を観戦した。 

 CS進出を争うチームを「精いっぱい頑張っている」と評価。今季が2年契約最終年となるラミレス監督の去就について「今は1試合1試合に集中してほしい。順位決定後に高田GMと相談して決定する」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00000041-dal-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
623abbb0

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/16(土) 03:01:41.72
【DeNA】ラミレス監督に続投要請へ…南場オーナー「順位にかかわらず総合的に判断」

 DeNAが、今季限りで2年契約が切れるアレックス・ラミレス監督(42)に来季の続投を要請する方針であることが15日、分かった。現在、3位・巨人を1ゲーム差で追うなど激しいCS争いを繰り広げており、順位が確定した後に正式要請する見込み。

 南場智子オーナー(55)はこの日、所用で横浜スタジアムを訪問。指揮官の去就について「順位にかかわらず、シーズンを通して総合的に判断しています」と発言。チームは9月に入って失速気味だが「選手に対しても前向きな言葉をかけている。佳境においても大変よい指揮官だということを確認しています」と変わらぬ評価を口にした。

http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20170916-OHT1T50015.html

続きを読む