De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

カテゴリ:横浜DeNAベイスターズ > 柳田殖生

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2017/10/02(月) 13:16:59.65
2018年度 コーチ契約について

 横浜DeNAベイスターズは、以下のコーチについて、2018年シーズンの契約を結ばない旨通知いたしましたので、お知らせいたします。

無題
http://www.baystars.co.jp/news/2017/10/1002_04.php
2018年度 コーチ契約について 

 横浜DeNAベイスターズは、2018年度シーズンにおいて川村丈夫氏、柳田殖生氏とコーチ契約を結ぶことを決定しましたので、お知らせいたします。コーチポジションの詳細は、追って発表いたします。 

 なお、川村丈夫氏の2017年度のジュニアチーム監督については、大会終了まで担当いたします。

http://www.baystars.co.jp/news/2017/10/1002_04.php

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
566: 名無しさん@おーぷん 2016/12/10(土)11:46:42
【決断】DeNA柳田 初めて見つけた居場所 球団職員で恩返しを

20161210-00000104-spnannex-000-0-view


 ◇決断2016ユニホームを脱いだ男たち=DeNA・柳田殖生内野手(34)

 決断するまでに、時間はかからなかった。10月2日。横浜市内のDeNA球団事務所で人生2度目の戦力外通告を受けた柳田は、帰宅する道中で11年のプロ野球人生を終えることを決めた。

 「長くやっていれば自分の立場も分かる。中日から来た“外様”の自分に、もし仕事を頂けてくれて、必要としてもらえるなら、受けようと決めていた」。今季は3位躍進のチームにあって出場23試合どまり。覚悟して着いた席で、ユニホームを脱いだ後も球団職員として残るよう打診された。断る理由はなかった。

 挫折の連続といえる選手生活だった。福知山商(京都、現福知山成美)を卒業し、進路に選んだのは社会人野球のデュプロ。だが、大卒選手中心のチームになじめなかった。19歳で会社を辞め、そして野球も辞めた。

 「野球どころか運動もしなかった。茶髪でニッカーボッカーをはいて瓦屋で仕事をしていた」

 1年半がたった頃、高校の田所孝二監督と、交際を始めたばかりだった妻・江利さんがグラウンドに戻る道を照らしてくれた。2人がかりの説得を受け、田所監督には野茂英雄氏(当時ドジャース)が立ち上げたクラブチーム・NOMOベースボールクラブを紹介された。「もう一度挑戦しようと思えたのは田所先生と嫁さんのおかげ」。チーム1期生として03年からプレー。午前8時から午後5時まで建築関係の現場で働き、午後6時から深夜0時まで練習というハードな生活を送った。

 05年ドラフトで念願のプロ入り。そこでも挫折を味わった。当時の中日内野陣には荒木と井端という高い壁があった。13年オフに戦力外を通告され、複数球団のオファーの中から「一番最初に声を掛けてくれた」というDeNAに移籍した。

 在籍3年。野球に実直に取り組む姿勢は周囲の選手も一目置くほどだった。挫折を乗り越えてきた男は、必要とされる喜びを知る。「DeNAに拾ってもらって、恩返しをしようと思ってプレーをしてきた。初めて自分の居場所を見つけられた。今度は職員としてDeNAに恩返しがしたい」。来季は編成業務に就く。顔はやる気に満ちあふれていた。 

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/12/10/kiji/K20161210013877220.html
サンキュー殖生
フォーエバー殖生

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/21(金)07:05:18
DeNA・柳田引退 今後は球団職員に「感謝しかない」

20161021-00000040-spnannex-000-0-view

 DeNAの柳田殖生外野手(34)が今季限りで現役を引退することが20日、分かった。柳田はNOMOベースボールクラブ出身で05年に中日に入団。13年オフに自由契約となり、14年にDeNAに移籍した。


 プロ11年間で通算成績は191試合で打率・213、5本塁打、18打点。後輩の面倒見もよく、今季1番打者として頭角を現した桑原には「柳田さんがいなかったら今の自分はない」と慕われていた。 今後は球団職員として勤務予定で「DeNAで初めて居場所を見つけられた。高田(繁GM)さんや使っていただいた中畑(元監督)さんに感謝しかない。これからは球団に恩返しをしたい」 と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00000040-spnannex-base

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
bb-su-150714Dyanagita-ogp_0


900: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)09:33:18
柳田は引退して球団職員か

 DeNAの柳田殖生外野手(34)が今季限りで現役を引退することが20日、分かった。柳田はNOMOベースボールクラブ出身で05年に中日に入団。13年オフに自由契約となり、14年にDeNAに移籍した。

 プロ11年間で通算成績は191試合で打率・213、5本塁打、18打点。後輩の面倒見もよく、今季1番打者として頭角を現した桑原には「柳田さんがいなかったら今の自分はない」と慕われていた。今後は球団職員として勤務予定で「DeNAで初めて居場所を見つけられた。高田(繁GM)さんや使っていただいた中畑(元監督)さんに感謝しかない。これからは球団に恩返しをしたい」と語った。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/10/21/kiji/K20161021013575610.html
>>900
おーよかおめ

906: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)09:42:01
>>900
柳田お疲れ様やで
こういう穏やかな引退の仕方もええもんやな
次は縁の下からチームを支えてくれ

911: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)09:44:21
>>900
よかおめ
戦力外の次の日ぐらいに職員になりそうっていう目撃情報があったから奥さん?が言うように決断はやかったんだろうね

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
36



739: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)07:14:20 ID:1hQ



oh…

続きを読む









このページのトップヘ