2017-05-10 23-06-10-146

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)08:11:48
 先発投手に足りないものを考え「強い真っすぐを投げたい」と決意した。トレーナーに相談すると、胸郭周辺の硬さを指摘され、脇腹から肩にかけて柔軟性をアップさせた。ストレッチポールを使いながら、夜寝る前も、朝起きた後も。「今までは意識していなかった」。下半身から腕までの連動性が増し、球に力が加わり直球の球速は約3キロアップ。前回の巨人戦では5回で5球しかなかった140キロ以上が、この試合では3倍の15球。その姿に同監督も「もう1度投げる権利を得た」と、成長を認めローテの一角に加わろうとしている。

 21歳にして移籍を味わい、プロ初勝利。「本当にいろんなことがあった。いろんな人の支えがあったから勝てたと思う。こうやって使っていただいて、勝つことが(巨人とDeNAの)どちらに対しても恩返しになる。勝ててよかった」。古巣までも思いやりながら、新天地での1勝をかみしめた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170511-01821417-nksports-base

2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)08:12:28
いけるやん

3: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)08:13:13
横浜のトレーナーやるやん!!!

(*^◯^*)(*^◯^*)(*^◯^*)(*^◯^*)(*^◯^*)

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)08:15:10
(*^◯^*)横浜に入る喜びを感じたんだ!

6: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)08:16:46
ええやん
制球に苦しんでるって感じもせえへんし

7: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)08:19:21
若手と裏方さんでポジれるの超キモティィ(*^◯^*)