1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)18:23:11
201701041306773298_586c7603bffdf

 [OSEN =ハンヨンソプ記者] WBC代表チームの投手陣がますます心配だ。キム・グァンヒョン(SK)が肘の手術で抜けたうえ梁弦種(KIA)も体調が良くないことが分かった。キム・インシクWBC代表チーム監督は、4日、ソウル道谷洞KBO会館でコーチングスタッフ会議を開き、代表メンバーを苦心した。

 キム・グァンヒョン、姜正浩(ピッツバーグ)、カン・ミンホ(ロッテ)が最終エントリーから除外されて、代替文字にギムハソン(ネクセン)、ギムテ群(NC)が選ばれた。姜正浩は飲酒運転ひき逃げ事件で、カン・ミンホは膝が良くないという。これら代わってショートギムハソン、キャッチャーギムテ軍が代表チームに合流する。

ところが、キム・グァンヒョンの離脱に伴う新しい投手は決定できず留保した。オ・スンファン(セントルイス)を抜擢するかをめぐり賛否世論を意識して最終的な決定を後ろに先送りした。キム・インシク監督は「オ・スンファンは、必要な選手だ。しかし、選抜を出すか、後(ブルペン)を抜いてするかの結論が出なかった」と述べた。仕上げも不安が、先発の金広鉉が悪化し選抜した桁が空になる。また左腕先発梁弦種の体調も異常が生じた。

 監督は「梁弦種もトレーナーの話では、リハビリをしているという。梁弦種も春にスタートが遅い。梁弦種も見守らなければならない。投手部門は決めていない」と説明した。梁弦種は2015年12月にもプレミア12代表チームに抜擢ドゥェリョダ肩のリハビリに代表から除外されたことがある。リハビリとスプリングキャンプでゆっくりと体を作ってシーズンを行った。塗られ、昨年のプロデビュー後初めて200イニングを超えた。

http://m.news.nate.com/view/20170104n17908


5: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)18:26:20
これは朗報か?

9: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)18:35:37
喜んじゃいけんことやけど、Deとしては獲得失敗して良かったな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)18:27:14
ウホホング だめだためであるよ

10: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)18:36:21
これがあったから残留選んだならヤンぐう聖
 
11: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)18:38:46
せっかく男気残留したのにKIAファン哀しいやろ