eb32dbc44be14cc81aac

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)21:04:39
OB筒香、近藤も厨房で育った、栄養士渡辺元美さんが語る横浜球児

<横浜高校野球部・栄養士渡辺元美さん(後編)>

 創部71年でプロ野球選手61人を輩出する高校野球の名門・横浜(神奈川)。その野球部寮で、食事の世話をしているのが、前監督渡辺元智氏(72)の次女で栄養士の渡辺元美(もとみ)さんだ。愛情のこもった手料理を毎年、寮生10~25人に提供しながら、20年間も選手たちを見守ってきた。後編では、DeNA筒香嘉智や日本ハム近藤健介ら、OB選手たちとの思い出を紹介する。

筒香は黙々と米研ぎ

 野球部では、食事の配膳と、炊飯準備、片付けが選手の担当になっている。入寮するとまず、先輩から米の研ぎ方や、食器の並べ方などを教わる。教わったことを、また後輩に伝えていく。こうして伝統となっていく。

 DeNAで活躍する筒香嘉智内野手(2010年入団)はドラフトでプロ入りが決まった後も、進んで配膳を手伝っていたそうだ。「物静かだったけど、礼儀正しくて、真面目な選手でしたね。最初は勝手がわからず、大きな体で黙々とお米を研いでいましたよ。うちはガス窯なので、水の加減が難しいのですが、すぐに慣れて上手に水加減を配分していました」。

https://athleterecipe.com/column/1/articles/1758377


8: 名無しさん@おーぷん 2017/01/03(火)00:26:59

2: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)23:33:51
ぐうかわ
お嫁さんにしたい

3: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)23:49:43
筒香印のお米をハマスタで売り出そう(提案

4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)23:52:53
筒香印のおにぎり 塩は筒香の汗から抽出したものを使用

7: 名無しさん@おーぷん 2017/01/03(火)00:26:32
>>4
エリート塩かな?

6: 名無しさん@おーぷん 2017/01/03(火)00:25:47
ソース元の栄養士さんきれいな人やなぁと思ったら渡辺前監督の娘さんかいな

10: 名無しさん@おーぷん 2017/01/03(火)00:33:49
no title

11: 名無しさん@おーぷん 2017/01/03(火)00:34:15
>>10
雑ゥ!

9: 名無しさん@おーぷん 2017/01/03(火)00:28:50
なんかぴったりやな