De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

9日からの日米野球は実況・雑談用の記事を作りますのでよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

82: 風吹けば名無し 2018/11/13(火)11:07:15 ID:mxf
須田トライアウト結果



らしい

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1500062


54: 風吹けば名無し 2018/11/12(月)23:07:19 ID:KUc
熊原、4年目の開花へ 新球・シュートで勝負の年へ挑む

 新たな武器を携え、勝負の年へ臨む。今季は1軍登板ゼロに終わった3年目のDeNA・熊原健人投手(25)。苦悩のシーズンを終え、鹿児島・奄美大島での秋季キャンプで新球・シュートの習得に励んでいる。

 15年のドラフト2位で入団。即戦力として期待された右腕だが、1年目の16年に18試合、昨季は4試合、そして今季は1軍登板なしと年々出番を減らしている。最速で150キロを超える直球が武器だが、制球力などに課題を残してきた。  「今まではスライダーとシンカーしか球種がなくて、カウントを取るのも苦労していた」と話す熊原。一筋の光明となったのが、2軍で大家2軍投手コーチから教わったシュートボールだ。

 すでに、シーズン後に宮崎で行われたフェニックスリーグで試投。熊原も「カウントも取ることができるし、内野ゴロも打たせることができる。投球の幅が広がりました」と、一定の手応えを感じ取っている。

引用元:https://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4863135(スマホ限定)
 大家が熊原にシュート伝授



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
a5005_759_b6bcc751_e9c5346b

1: 風吹けば名無し 2018/11/12(月) 21:45:16.94 ID:2FWuxKSk0
DeNA筒香、足の回復順調 日米野球欠場、打撃を再開



 今季はシーズン中に左足首を負傷し、終盤戦は痛み止めの注射を打つなどの治療を続けながら戦い抜いた。シーズン終了後の精密検査で左外果骨挫傷と診断を受けたという筒香は「骨がくっついてなかった」と症状を明かした。

 今後も診察を受けながら、トレーニングを続けるという。本格的な打撃練習を行うのは例年12月ごろからで、ことしも同様のスケジュールになる見通しだ。来季開幕までの本格復帰に向け、支障はなさそうだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00030997-kana-base

続きを読む