De速

まとめサイト『De速』は横浜DeNAベイスターズの最新情報と速報性の高いプロ野球情報を中心にまとめています。 情報元は主に2chなんでも実況Jがメインですが独自の記事を掲載することもあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
09843371

1: 風吹けば名無し 2017/12/16(土) 13:53:34.98 ID:z2/s2pZ00
DeNA今永 楽天・森と自主トレへ オコエ仲介の1歳下左腕

 DeNAの今永は楽天・オコエの仲介で、同じ福岡県出身で1歳下の左腕、楽天・森と北九州市で年明けの自主トレを行う。特段交流はなかったが、11月の侍ジャパンで同僚だったオコエを通して弟子入り希望を伝えられたという。

 「同じリーグでも、同じチームでもない左腕。話せる内容もまた違うし、互いに意見を出して情報共有したい」と今永。不調時の対処など左腕なではの知識を年下からも吸収する構えだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00000037-spnannex-base

2: 風吹けば名無し 2017/12/16(土) 13:54:11.68 ID:D1xHsdBj0
どんなつながりやねん

5: 風吹けば名無し 2017/12/16(土) 13:54:57.13 ID:D1xHsdBj0
サンキューオッコエ

8: 風吹けば名無し 2017/12/16(土) 13:56:13.60 ID:aS0MQwE20
オコエはほんま陽キャやな

28: 風吹けば名無し 2017/12/16(土) 14:00:29.87 ID:rJBr8dLK0
オコエ仲介って言っても今永というほど繋がりもないような
U-24で一緒だったぐらいか?

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
8f846311002a465884d6e4b22eca40639475ad795adc1bdeeab0f43d4309f0f8

1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/16(土)12:33:03 ID:pQ6
DeNA・宮崎、首位打者の打撃術 「内角と外角で打ち方を変えました」

──では、他球団やチームメートで「これはすごい」と思った打撃技術は。

 ウィーランドっすね(笑)。あのスイングはエグい。普通に野手の打球ですよ。どんなボールが来ても同じスイングでぶれない。ハマスタでCSを決めた広島戦での逆転3ラン(10月1日)は僕が二塁走者だったので、すごく印象に残ってます。とんでもない当たりでしたよ。しかも彼は2ストライクから軽打を狙ってきますから。

https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201712150003-spnavi?p=2
 やったぜ。



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2017/12/16(土) 10:17:29.22 ID:8G6eR+Oad
DeNA、総年俸最下位脱出へ シリーズバブル?2選手残し今季超え

spn_spnbiglb-20171207-0061-002-p-0

DeNAは6日に筒香ら7選手が契約を更改。未更改は山崎康、乙坂の2人がいるが、現時点で来季の年俸総額は17億6075万円(外国人選手は除く)。今年の15億8622万円を早くも抜いた。

 平均年俸も今年の2600万円から3261万円と大幅アップ。平均年俸は今年まで12球団で6年連続最下位だが、今年相当ならば9位に相当し、DeNAでは初の3000万円台が濃厚だ。

https://news.biglobe.ne.jp/sports/1207/spn_171207_3489591386.html

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2017/12/16(土) 09:33:04.83 ID:2VgdfGli0
20171216-00000007-spnannex-000-1-view

 DeNAを今オフに退団した松本啓二朗外野手31)が社会人野球の新日鉄住金かずさマジックでプレーを続けることが15日、分かった。「プロで9年間やった経験はあるけど、社会人野球は違う難しさがあると思う。勝利に貢献できるように頑張りたい」と語った。

 今季13試合出場で打率・250、0本塁打。若手の台頭もあり、戦力構想から外れた。出身地・千葉が拠点の新天地では外野のレギュラーとして期待が大きい。
「高校、大学、プロ野球を経験して社会人野球。全ての環境で勉強になる。機会を与えていただいたことに感謝したい」と誓った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00000007-spnannex-base

続きを読む









このページのトップヘ